テーマ:放射能

やはり12月から1月にセシウム検出

12月から1月にかけて、 福島県 定時降水環境放射能測定結果 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025d/teiji-kokabutsu.html に掲載のセシウムの量が増え、検出される。これは2011年以降毎年。 今回はセシウム137のみ。 2017年12月 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドキュメンタリー動画?

こういう動画を、YouTubeにアップした。BGMなし。 墨東と放射能/East of the Suminda River & Radioactivity https://www.youtube.com/watch?v=wjHTtc4uNjY 再生リストにドキュメンタリーを追加。 https://www.youtub…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄砂には放射性物質もいっぱい

おとぼけな黄砂についてのニュース。 黄砂翌日 急性心筋梗塞が増加 読売新聞9月4日(月)21時59分  熊本大学や国立環境研究所などの研究チームは、中国大陸から飛来する黄砂が観測された翌日、熊本県内の急性心筋梗塞こうそくの発症者が増える傾向があるとする統計研究の結果を、欧州の循環器専門誌で発表した。  チームは、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

米国による北朝鮮の核開発施設攻撃

米国在住の友人から、次の情報が入る。 ●第1報 日本ではどう報道されているかわかりませんが、米国のNBCはトランプ大統領は北朝鮮が6度目の核実験を行えば核開発施設を即時攻撃するという最後通牒を出したことを報道しています。 核開発施設を攻撃するとシュミレーションから西日本は放射能汚染で人が住めなくなる可能性が指摘されています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

綾鷹よ、お前もか!!!

秋田在住の民間人が運営している、食品や飲料の放射性物質を計量し、公表するサイト、 べぐれでねが http://beguredenega.com/ これによって、すでに伊藤園のお茶のペットボトルからのセシウム検出を知る。 【濃縮】伊藤園 お~いお茶【24L】 http://beguredenega.com/archi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この雨に放射性物質

ホワイトフードのサイトによる放射線量マップ https://news.whitefood.co.jp/radiationmap/ 2016年12月1日午前7時6分 私の線量計も、やや線量が上がる。 雨に福島由来の放射性物質が若干含まれている。   この雨になにごともなくかすかな死神  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この数値

この数値をどう考えるか? 定時降水環境放射能測定結果(暫定値)(第914報) http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/monitoring/kousui.pdf 平成27年3月25日 14時現在 放射性ヨウ素(ヨウ素131)(MBq/km2) セシウム134(MBq/k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開されない燃料棒移送

福島第1原発4号機の燃料棒移送が、再開されないまま3か月経過した。 福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出し http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/removal4u/index-j.html どうなっているのだろうか? また、福島県発表の、 定時降水環境放射能測定結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハノイでの放射線量計と時計

2012年2月のハノイ初訪問のさい、上海製の放射線量で高い数値が出たが、これはこの計器が故障寸前だったためらしい。 ハノイと上野の放射線量 http://banyahaiku.at.webry.info/201202/article_10.html 2014年9月の2度目の訪問では、ウクライナ製の線量計を持参。それほど高い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一過性の反省ごっこ 広島と長崎

広島と長崎、そして唯一の被爆国だから云々という常套句が繰り返される季節。 しかし、日本は本当に唯一の被爆国なのだろうか? たとえば、アメリカやNATOによる劣化ウラン弾投下による被爆国は存在しないのだろうか? 福島原発爆発による被害は、現地やその近辺に限定されるわけではない。2011年3月にとくに集中した、大量の放射性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

線量計落として壊す

6月21日(土)、線量計を玄関タイルの上に落として、液晶表示ができなくなる。 ウクライナ製の線量計。これまで購入したなかでは、一番信頼でき、頑丈だった。4台目だった。 日本製、中国製は、あまり信頼できない。 たぶん福島原発由来の放射能は、漏れ続けている。ここ数日、戸外の線量が少し上がった。 長期低線量被曝が、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二度咲く萩

今年数日前から、自宅の北側の狭い裏庭に、萩が咲いた。秋にも咲くだろう。 2011年は、 萩咲く6月 http://banyahaiku.at.webry.info/201106/article_10.html 2012年は、 台風接近 http://banyahaiku.at.webry.info/201…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あと約800本

小出裕章という原子力学者(?)が危険性を煽ったおかげで、福島第一原発4号機の使用済み燃料は、高いところにある燃料プールから、共用プールへ移送され、この作業が順調に進行し、その高いプールに残っているのは、約1500本のうち約800本となった。 福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出し http://www.tepco.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホット・スポット

ホット・スポットは、あちこちにある。空気中の線量がたとえ低くても、ホット・スポットの線量は高い。その特徴。 雨水がたまりやすい窪地。あるいは、雨水がたまっている場所。宅地では、水はけの悪い雨どい近辺。 夜の散歩中、隣のF市の公園と川の間にある桜の木の根元で、0.26マイクロSV/hを観測。公園の中の池の水辺もやや高い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速の教授会

4月10日(木)午後3時半から、M大H学部の教授会。新執行部初。緊張感があったが、M・U教務主任の、控えめながら無駄のない司会で、1時間弱で完了。 帰宅すべくたどり着いた、強風の富士見市鶴瀬駅周辺は、放射線量が戸外でやや高い。室内は低い。どうやら、畑の土が原因。 11日(金)は、午後からIキャンパスで授業2コマ開始。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化の激しい気候と放射能

3月30日(日)、強風、小雨、豪雨、稲光と、変化の激しい天気。 骨が折れた傘の廃棄を頼みに、娘がわが家に持ち込む。 放射線量は、0.07-0.14マイクロSV/hと、これも変化が激しかった。   東の窓に稲妻何度も年度末  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年度入学の卒業生

3月26日(水)午後、M大学H学部卒業生への学位記授与を数年ぶりで担当。 この日、埼玉と東京に放射線量にいささか増減がある。これは翌27日(木)も同様。戸外にいつもより多い放射性物質が飛んでいる。 学位記授与直前、はなむけのことばを贈る。この「はな」は馬の「鼻」が語源。 私が2010年度に初級フランス語を教えた1年生9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出し

福島第一原子力発電所4号機からの燃料取り出しが、地道に進んでいるようだ。 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/removal4u/index-j.html 22本がセットになって、4号機の使用済み燃料プールから共用プールに運ばれている。 ハッピーさんのツイート、 https:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

線量計、水、シャベル

2011年から、突然、必要になったもの。 2011年 線量計、水 2014年 シャベル 水はミネラルウォーターのタンク、シャベルは雪掻きのため。 いずれも、注文殺到のため、入手に時間がかかる。公的機関はあてにできない。自衛あるのみ。 次に何が必要になるのだろうか?  線量計、水、シャベルの次に何が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も福島原発は1月要注意

福島第一原発が実際どうなっているのか、まともな情報が、国内ではほぼ皆無な状況で、2014年1月、福島県でセシウムの降下が観測されている。たぶん、福島第一原発で大きな核反応がまだ起きている証拠。 定時降下物環境放射能測定結果(暫定値)(第745報) http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

落葉と紅葉とオキザリス

11月26日(火)、体調いまいち。この季節は夏の疲れが出るので、一番苦手。 朝、玄関前の側溝などに落葉。 午後、鶴瀬駅まで歩いていると、銀杏、紅葉、桜、欅などの紅葉や黄葉が美しい。 放射線量は、昨日にくらべて下がる。室内では0.08マイクロSV/H、戸外では0.10マイクロSV/H。昨日は風が強く、地表などの放射性物質…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美容外科へ

11月25日(月)午後、ほくろ除去手術後の経過を診てもらいに、池袋サンシャイン美容外科へ。 経過は良好とのことで、通院は終了。半年、紫外線予防が必要。   聖樹あり大きな希望の消えた首都  夏石番矢 この日、自宅から近い路上で、放射線量0.14マイクロSV/Hがときどき出る。 参照 ほくろ除去手術の経過 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

秋の雲と側溝掃除

昨夜の雨がやみ、朝は晴れる。雲は秋めく。空気も涼しい。猛暑は峠を越えたのだろう。 福島第一原発は、地下水や汚染水のニュースばかりが流れているようだが、2号機の格納容器内の圧力が異様に上がったり、そして少し下がったりで、かなり危ない状態なのではないか? ふくいちプラントパラメータモニタ Fukushima Daiichi N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上海製の線量計壊れる

2011年4月21日に入手した線量計が壊れていたのに気づく。この8月の暑さと湿気にやられたようだ。 上海製の1台。けっこうな値段だった。素朴な造りで、高めの値が出て、心臓に悪かったが、放射線量の増減を誇張気味ながらはっきり示してくれた。 放射線測定結果 http://banyahaiku.at.webry.info/201…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

実家のないお盆

この夏は、はじめての実家のないお盆。実家の土地と家屋を長姉が相続し、姪夫婦がこの4月から住んでいるため。 この状態に異存はないし、実家が空家でなくなったのに安堵しているが、心の底ではまだ納得していないようだ。 墓参は、7月にすませた。 神戸で墓参 http://banyahaiku.at.webry.info/20130…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白内障、PCあるいは被曝のため?

60代と40代の知人が、白内障との知らせが、この数か月以内で届く。 PCや携帯で、目を酷使するせいかもしれない。 あるいは、2011年にとくにひどかった外部被曝、内部被曝のためかもしれない。発表された、発表される放射能の数値はむろん、かなり少な目。信頼できる情報筋では、桁が1つ2つ、あるいはそれ以上減らされたこともあったよう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

放射線量の微増

近日、福島第一原発から「煙」や「湯気」が発生したと報じられた時、私の線量計も、やや遅れて微増の数値を示した。 通常時 毎時0.10マイクロSV~0.08マイクロSV 微増時 毎時0.14~0.11マイクロSV 現在は、通常時の値に。 ところで、3号機の格納容器はまだ存在するのだろうか? 2011年3月にすでに核爆発し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

煙出たけど放射能出てないやて?

「煙出たけど放射能出てないやて? そうなん? 海へ出てる汚染地下水も、セシウムは3倍やのうて、ほんまは90倍やそうや。ボストンの偉い先生からメールが来たで。 まあ、もうめちゃめちゃな報道やな。 あたりまえやん。大犯罪を犯した盗電に犯罪の始末させて、そいつに報告させとるんやから。 そういう大犯罪を裁ける法律あ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発で異変

ふくいちライブカメラ http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/ を、2013年5月16日(木)午前1時40分前後ひさしぶりで見た。霧ではない、ガスが原発にかかっている。あきらかに異変が起きている。 埼玉県富士見市の自宅内の線量は、毎時0.10マイクロSVで、高くない。 福島第一原…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more