テーマ:音楽

ドイツから3枚のクリスマスCD

ドイツ在住の「吟遊」同人、岩脇リーベル豊美さんから郵送されてきた3枚のCD。 赤いケースに1枚、白いケースに2枚。 まず、左の赤いケースのCDをクリスマス前から何度も聴く。聖ペートルス児童合唱団の歌声。 子供たちの声があまり気取っていなくて、親しめる。何よりも同じ鐘の音の音楽が、CDの最初と最後を含め5回繰り返…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Pink FloydのCDを買う

2018年9月2日(日)、ららぽーと富士見で、ひさしぶりでCDを買う。 1枚は大外れの安眠音楽。これは買って損をした。雨音や水音を録音したもので芸がない。 もう1枚は、Pink FloydのCD。 このイギリスのロック・バンドの音楽は、私の20代の終わりから30代にかけての1980年代、カセットテープで追っていた。そこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回世界俳句協会日本総会懇親会 立看板 横断幕など

2018年4月29日(日、祝)午後6時~8時、板橋区立グリーンホール503会議室と、同ホール地下のレストラン・サンイチ開催の 第13回世界俳句協会日本総会 第7回世界俳句セミナー 第13回世界俳句協会日本総会懇親会 のための横断幕、立看板など。 作成 清水国治 作成 夏石番矢 作成 夏石番矢…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

内モンゴルからの音楽動画

内モンゴルからの音楽動画を、YouTubeにアップした。 内モンゴルからの音楽/Music Performance from Inner Mongolia https://www.youtube.com/watch?v=WKS5X3Rkun4 この動画で、YouTubeのBan'ya Natsuishiは、動画総数2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R大学のSPFをのぞく

2017年11月3日(金)午後1時過ぎから2時半まで、池袋西口のR大学の学園祭、 略称 SPF(Saint Paul Festival) をのぞく。1時間半ほど時間をつぶす必要が生じたため。近くの江戸川乱歩旧居前も通る。 「えどむらさき アカペラライブ」の一部分だけを聴く。 上のプログラムに印を付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ireland, 28 July 2017

The Gerard Manley Hopkins 30th International Festival (Ireland) The last day FRIDAY 28th JULY 9.00 ART ExhIbITIONS: Closing at 11am. Artists, please collect …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

篳篥

10月9日(日)、北本市の、 北本野外活動センター 多目的ホール 開催の、 花舞鳥歌風遊月響雅楽団 きくのみやび で篳篥の演奏を聴かせてもらった三浦元則さんは、初対面ながらそう感じなかった。広島県呉市出身で、おばあさんが姫路市網干出身。縁のある人かもしれない。 篳篥は、中央アジア起源の楽器らしい。 きく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きくのみやび」へ そして完了!!!

10月9日(日)、北本市の、 北本野外活動センター 多目的ホール http://kcoac.ecnet.jp/ 開催の、 花舞鳥歌風遊月響雅楽団 きくのみやび へ、中村香奈子さんに招待され、鎌倉佐弓とともに行く。 雅楽と俳句 中村香奈子(日本)+夏石番矢(日本) Japanese T…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

山下達郎の名曲「クリスマス・イブ」

季節はずれながら、ネットで山下達郎の「クリスマス・イブ」を聴き、名曲だと感心している。 歌詞も曲もどちらもいい。クリスマス・ソングとしては、ひねった角度からのラブソング。間奏に「パッフェルベルのカノン」のスキャットが入るのも面白い。 「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう」という出だしの歌詞は、従来の季語ではとらえられない、新…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第11回世界俳句協会日本総会ビデオ

第11回世界俳句協会日本総会ビデオ Videos of the 11th World Haiku Association Japan Conference 東京・板橋区立グリーンホール/2016年4月29日 Tokyo Itabashi District Green Hall /29 April 2016  開会挨拶:夏石番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人形音楽劇「泣いた赤鬼」

1月12日(火)午後3時から4時半まで、東京・赤坂のレッド・シアターで、一糸座の「泣いた赤鬼」を観る。 昨年末、 EU・ジャパンフェスト年末レセプション http://banyahaiku.at.webry.info/201512/article_21.html でお会いした、一糸座の結城民子さんから招待券…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俳句界」2016年3月号雑詠選句と選評完了!  そして「イマジン」

「俳句界」2016年3月号(文學の森)の雑詠選句と選評完了! それにしても寒い!!! 特選第1位の句は、ジョン・レノンの「イマジン」を詠んでいる。この歌の歌詞は、オノ・ヨーコ作詞(ジョン・レノン作とされているが)。とても自由で大胆な内容。曲は単純で淡く、ジョン・レノンの悲劇的最期を暗示するような悲しさがにじむ。 「イマジン」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チュニジアの音楽家Hedi Jouini

モロッコのハリマさんに、チュニジアの音楽家Hedi Jouini(1909-1990)を薦められたので聴く。とてもアラブ的な音楽。同じメロディーが旋回している感じがする。 https://soundcloud.com/maha-smati/hedi-jouini-lamouni-ligharou 私がチュニジアを訪れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回世界俳句協会大会動画2

第8回世界俳句協会大会 The 8th World Haiku Association Conference 2015年9月4日―6日 04-06/09/2015 明治大学駿河台キャンパスリバティタワー/Liberty Tower, Surugadai Campus, Meiji University, Tokyo …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

閑拍子とは

8月末の第8回世界俳句協会大会の打ち合わせのさい、雅楽の中村香奈子さんと、5年ぶりでお話し、俳句朗読とのコラボをリハーサルした。 その際、雅楽の演奏の冒頭に、明確なリズムにならない、 閑拍子(かんびょうし) があることを教わる。リズムが4拍子や5拍子などにならないで、たゆたう混沌にあることを指す。 宇宙創成のリズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電車で楽譜

1月5日(月)、少し暖かくなる。それまでの寒さ。最低気温が零下続きだった。 午後、東武東上線上り電車で、楽譜を読んでいる若い女性を見かける。 「スマホ奴隷」ばかりでなくて、明るい気分になった。   一月や電車で楽譜電車が楽譜  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新規・第2回うたげの会

10月26日(日)、首肩の凝りが、根っこから軽くなりつつある。そのかわり、眠い。 午後1時半から、東京・神谷町の大阪経済法科大学・東京麻布台セミナーハウスで、 新規・第2回「うたげの会」 報告/松本彰「19、20世紀ドイツにおける〈うた〉と〈まつり〉―プロイセン、オーストリア、ドイツの国歌と国民歌を中心に」(約1時間)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三と四

三と四について、現代美術家と西洋クラシック音楽に詳しい友人に、電話で尋ねる。 三 三遠法 序破急 芯、添え、控え ソナタ 三段論法 三位一体 四 起承転結 交響曲 こう見ると、三の原理の方が、多い。   三と四との間で悩む秋の闇  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わが俳句朗読動画

4月29日、第9回世界俳句協会日本総会での、わが俳句朗読動画。日英仏の3言語。 [第9回世界俳句協会日本総会]夏石番矢 / Ban'ya Natsuishi 2014.4.29 http://youtu.be/8Ct9iafMNYc https://www.youtube.com/watch?v=8Ct9iafM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淑徳大学公開講座第3回完了

2月27日(木)、小雨の日、淑徳大学公開講座「俳句の楽しさと新展開 夏石番矢が語る」の第3回、 俳句と音楽と絵画 を、笹久保伸さんをゲストに迎えて完了。 俳句のリズムについて、いくつか興味深い認識が提示された。ぜひとも、また笹久保さんに文章にしてほしい。 笹久保さんのギター伴奏で、「空飛ぶ法王」と「メデジンの秋」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本民謡と奥村チヨ

昨年末にネット注文したCDの日本民謡全集をこのところ聴いている。 アイヌの唄は含まれず、沖縄民謡が含まれているところが、この全集の問題だろうか? それはともかく、青森のホーハイ節には、例外的に裏声が使われ、アイヌの痕跡とも言われている。 約200曲すべてを聴いたわけではないが、近江の民謡が朝鮮の民謡にも聞こえて、面白い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伽耶琴のCDを聴く

2014年の正月は、ネットで注文した伽耶琴のCD2枚を聴く。 古代朝鮮南部の伽耶(加羅)と古代日本は、とりわけ深いつながりがあった。古墳時代の埴輪で琴を弾く男が造型されているが、これは伽耶琴に近い弦楽器を弾いているのだろう。 福島県泉崎村太田川字原山の 原山1号墳から出土した埴輪(5世紀末) 少なから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Let It Beを聴く

一年の疲れが出た12月29日(日)、ビートルズの"Let It Be"を聴く。 1987年の東芝EMIのCD。"Let It Be"以外は、あまり冴えない曲ばかり。 ちなみに、私はカラオケで"Let It Be"を歌うこともある。 この歌の歌詞"Mother Mary"は、作詞者のポール・マッカートニーの亡母を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横断する日① 俳句朗読急遽決定!!! 大阪 7月6日(土)

横断する日①出演急遽決定!!! 2013年7月6日(土)午後7時より コモン・カフェにて  夏石番矢俳句朗読 今野和代 山沢輝人 中島直樹と 倉橋健一・コーディネーター 2000円+order 大阪市北区中崎1-1-6 吉村ビルB1F 電話 06-6371-1800 http://www.talkin-ab…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

満月の秩父のコンサートへ

5月25日(土)午後5時半から開場の秩父・親鼻で開催の下記コンサートへ。 2013.05.25 PNB-1253 「極めて巨大で 快適な古い夜の絶望」 Shin Sasakubo×Daisuke Aoki×Riha Tojima https://www.facebook.com/shinsasakubo?vie…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

青木大輔のサンポーニャに驚く!!!

5月3日(金、祝)午後4時から、東京・台東区蔵前の長応院で開催の、笹久保伸、青木大輔、新井卓らのコンサートTono Vol. 3を約2時間楽しむ。 笹久保伸のギターは、青年期のピークから壮年期へと移行しつつある。次の花をどう咲かせるかの準備期間に入った。 今回の最大の収穫は、青木大輔のサンポーニャ。笛口に唇を付けずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予感的中とマエストロ伸の慰めメール

2月5日(火)のいやな仕事から帰宅。いやな予感は的中。朝、山手線上野駅で人身事故、しばらく不通。急遽、埼京線で仕事場に予定通り到着するも、仕事はすべて1時間繰り下げで実施。早起きして損をした? いやな仕事中、してはいけない居眠りをしてしまう。相方がカバーしてくれる。 仕事場に、羽生結弦と同学年の東北高校3年生がいた。羽生のこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more