遊びほうける子供たち

このごろ、自宅近くで遊びほうける子供を見かける。3月から学校は休校のまま。義務教育を受けられない子供に対して、学校嫌いな現首相は責任感をまったく感じていないらしい。

大学はオンライン授業で四苦八苦しているが、小中学校対策を真っ先に行わない国政とは一体何だろう。

学習遅れは数年で解消との文科省の方針。総理や副総理の日本語学習の遅れは一生解消無理。

こういう滅茶苦茶な政権をまだ支持している国民がいることに対して、どう驚けばいいのだろう。 

トップがひどいと、とんでもないことになる。猿が運転する電車ならレールがあるからまだしも、猿が運転する欠陥自動車に日本はなっているのではないか。

  猿運転の欠陥自動車子供の群れへ  夏石番矢













"遊びほうける子供たち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。