10年ぶりの通天閣

2019年7月7日(日)夜、星田妙見宮七夕祭参加を終えて、JR星田から通天閣へ向かう。場所がよくわからないので、鶴橋まで来てタクシーで西へ。

七夕祭りに、第1回星の俳句コンテスト入賞者の高校生の教え子とともに、表彰式に出席してくれた今野和代さんのお誘い。

10年前に通天閣真下の店、今野さんが開いた詩と俳句の朗読「声の架橋」の会場だった、「のこされ島」の前の店主、カンジ―さんご夫妻を囲む会が開かれていた。

ガンジーさんご夫妻は、現在舞鶴在住。
二代目は若い店主。客層も若い。物書きはいないので、気づかれは少ない。

DSC00389.JPG

帰路は、今野さんと地下鉄で。私は森下町で降りてホテルへ。終電だった。

  星を祀り天へ登らず地下鉄に  夏石番矢


参照
通天閣下「のこされ島」 詩と俳句の朗読 4月3日完了!
https://banyahaiku.at.webry.info/200904/article_4.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント