やはり12月から1月にセシウム検出

12月から1月にかけて、

福島県
定時降水環境放射能測定結果
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025d/teiji-kokabutsu.html

に掲載のセシウムの量が増え、検出される。これは2011年以降毎年。

今回はセシウム137のみ。
2017年12月
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/monitoring/m-5/kousui2017-1201-1231.pdf
2018年1月
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec_file/monitoring/kousui.pdf

福島はもとより、首都圏でも外出時はマスクをしたほうがいいのだろう・・・・・・

  マスクをすれば涙のような汗をかく  夏石番矢
















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック