R大学のSPFをのぞく

2017年11月3日(金)午後1時過ぎから2時半まで、池袋西口のR大学の学園祭、

略称 SPF(Saint Paul Festival)

をのぞく。1時間半ほど時間をつぶす必要が生じたため。近くの江戸川乱歩旧居前も通る。

「えどむらさき アカペラライブ」の一部分だけを聴く。

画像


画像


上のプログラムに印を付けたところを生で楽しむ。

3番目のグループ、破天荒なパフォーマンスを期待したが、一人が一部音をはずし、歌詞を覚えていないので、カンニングしていたが、全体としては健全な若さがあふれていて、時間をつぶすどころか、時間が心地よく過ぎて行った。

私が大学祭に学生として参加したのが、もう40年以上前だった。

この大学は、イギリスの日本対策の一環として創立されたものだろう(これは間違い。アメリカ聖公会が母体)。

建物が、イギリスやアイルランドを連想させるが、丈が低い。日本人の背が低かったのか、建設資金が足りなかったのか。

SPF自体は、上品な陽気さを感じさせる。これが校風なのだろう。

アカペラは聖歌隊の変形したものと推測してみたが、事実はいかに?

  煉瓦館に歌う君たち暑い十一月  夏石番矢



















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック