9言語版『砂漠の劇場』校正中

インドのCyberwit.netから出版する、9言語版『砂漠の劇場』

画像


の校正中。JPEGで送ったアラビア語訳の右端(行頭)に、細かいしみや縦線が入っている。

画像


それから、訳を後から変えてきたブルガリア語訳数句が、私の最終原稿と違っている。これがどこで起きたか、不明。ブルガリア語訳を担当してくれたZ・T女史は、原稿も手直しが多いし、翻訳も同様で、編集や校正サイドに手間が増える。

また、夜更かしして仕事をしてしまった。

さあ、校了まで、ちょっと時間がかかりそうだ。


参照
アラビア語との格闘 『砂漠の劇場』校正
http://banyahaiku.at.webry.info/201704/article_41.html

俳句・俳画集『砂漠の劇場』全データをインドへ
http://banyahaiku.at.webry.info/201703/article_15.html

『砂漠の劇場』全原稿揃う
http://banyahaiku.at.webry.info/201703/article_9.html

『砂漠の劇場』序文日英版できる
http://banyahaiku.at.webry.info/201612/article_19.html






















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 新句集『砂漠の劇場』三校完了!

    Excerpt: インドのCyberwit.netから出版する夏石番矢新句集『砂漠の劇場』の三校を終える。収録の俳句はすべて日本語を含め9言語、全句に清水国治作成俳画付き、という豪華版ながら、1冊25米ドル。 Weblog: Ban'ya racked: 2017-05-16 15:38