淳心学院第15回生の飲み会

世界遺産、姫路城そばにある、わが母校、淳心学院第15回生有志の飲み会が、5月23日(金)の夕方、東京・飯田橋駅近くで開かれる。

「週刊俳句」の西原天気(植田則夫)君も、同期の第15回生。彼も来ればいいのに。

出席するサッポロの経理部長、H・T君も、もちろん同期。酒好きで、寡黙な彼は、同社の重役になっている。

第2回世界俳句協会大会、第4回世界俳句協会大会では、サッポロのビールやワインの提供を受けた。今秋の東京ポエトリー・フェスティバル2008でも、同様の支援は得られそうだ。

こういう飲み会を、サッポロ関連の店で開かないところが、奥ゆかしい。

幹事役は、かつて私の股間を授業中にさわってきた、S・K君。私に気があったのかな?

吉本新喜劇を、淳心学院の中学・高校6年間演じていた犬や猿たち、これに私も含まれるが、いまも私は愛しています。

    天乱れ犬・猿・人も酔う東京  夏石番矢


参照
東京ポエトリー・フェスティバル2008
http://www.geocities.jp/tokyopoetry/

猿集団「週刊俳句」のマスターべ-ション
http://banyahaiku.at.webry.info/200805/article_14.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック