アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人生」のブログ記事

みんなの「人生」ブログ

タイトル 日 時
間違いだらけの選択
私たちはこの世で、時々刻々、行動を選択している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 00:00
死者はどこにいる?
死者はどこにいるのだろうか? ある出版記念会に出席し、考えてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 00:00
還暦の年に
この7月の誕生日で満60歳になった。いくつかお祝いの儀式に相当するイベントが開かれたときは、60歳を実感できなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/08 00:00
悲しみの変化
ある悲しみが、別の悲しみに変化。喜ばしいことながら。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/24 00:00
ある悲劇
事情説明なしの、次の1句。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 14:05
否定的暗示
自分自身も含め、人間そのものに否定的暗示がどうして湧いてくるのか? これがわからない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/24 00:00
人生はXX歳で終わりか?
ある人から、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/23 00:00
娘の帰宅
同じ富士見市内のアパートに、昨年末引っ越した娘が、頻繁に帰宅する。わが妻に相談したくて帰ってくるようだ。私は「独立したんだから、帰って来るな、甘ったれている!!!」と叱っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 00:00
2012年の自選3句
2012年の自選3句 『俳壇年間2013年版』(本阿弥書店)のため、2012年度自選3句を選び、所定の用紙に記入する。『俳壇年間2013年版』は購入しない。ほとんど何の意味もない俳句や文章が並んでいるからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 00:00
安井浩司の幼稚さ
現在の日本で、成熟し、円熟し、円寂する老人は少ない。高齢化すればするほど、人間が幼稚になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/24 14:26
ニコッとタウンを退会
12月1日(水)未明、10月から始めたニコッとタウンを退会した。原因は、悪意、嫉妬を、あるアバターが発したから。向こうから絡んできて、不愉快な思いを何度もさせられた。アバター名yoko。性格が悪い大人の女。病、死はなくても、こういう性格の悪さは、もともと人間界にはつきもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/01 01:21
Y・N君の辞任 淳心学院第15回生飲み会その後
Y・N君の辞任 淳心学院第15回生飲み会その後 事実は小説より奇なり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/05/26 14:35
Y・N君の生気 淳心学院第15回生飲み会
淳心学院第15回生飲み会の最初の記事は、「死への日々」の句で終わり、自分でも予想外。酔っていたからかもしれないが、50歳を過ぎれば、人生の終結をどうもってゆくかが、最大の課題になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/05/25 00:00
夏石番矢、ルビコン川を渡る
この数日、ルビコン川を渡る思いをした。下した判断が正しいかどうか、考えたが、やはりこの決断しかないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/23 03:56
夏石番矢落胆の日
11月20日(火)は、勤務先のM大の給料日。うれしいばずだが、落胆する出来事が起こった。その内容は、秘密。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/21 00:23
腰折れ短歌(1) Mづくし
M大学のT・Sさん考案による「Mの魅力」に刺激され、腰折れ短歌を作ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/02/27 00:01
田中裕明全句集栞
『田中裕明全句集』の栞の執筆依頼を受けた。出版元のふらんす堂の、山岡喜美子さんからのメールでの依頼。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/02/24 00:01
高度な抒情 八木三日女の処女句集『紅茸』
高度な抒情 八木三日女の処女句集『紅茸』 関西前衛俳句の主軸の一人、八木三日女の句業をまとめた『八木三日女全句集』が、沖積舎から刊行された。2006年11月28日発行、514ページ、本体価格15000円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/12/09 00:01
中年の戸惑いと時代の不透明感 『神隠し』
中年の戸惑いと時代の不透明感 『神隠し』 突然、中原文夫氏から、小説集『神隠し』(作品社、2006年10月)が送られてきた。中原氏とは、いっさい面識がない。「お目通し頂けましたら幸いでございます」との一筆箋が挿まれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/28 00:06
淳心学院の思い出(3) 早熟と夭折と現在
淳心学院の思い出(3) 早熟と夭折と現在 淳心学院の先輩や同期生には、早熟で多才な面々がいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/11/26 18:36
山頭火は自殺?
山頭火は自殺? 「産経新聞」に、村上護『種田山頭火 うしろすがたのしぐれてゆくか』(ミネルヴァ書房)の書評を書いた。2006年10月29日付けの紙面に掲載され、いまは、次のサイトでも読める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/16 18:46
愚痴
今回は、愚痴を書かせていただく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 00:08

トップへ | みんなの「人生」ブログ

Ban'ya 人生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる