Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国戦国時代の笵

<<   作成日時 : 2016/01/31 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

銀座のギャラリー飛鳥で、中国戦国時代の笵を購入。河南省出土品。当時の楚の国にあたるのだろうか?

この笵は、同笵鏡の「笵」と同じ、鋳型や型を指す。

玄武の模様
画像


裏 漢字が判読できない
画像


ギャラリー飛鳥店主の説明書き
画像


北の聖獣、玄武の瓦当陶笵。それほど高くない。

店内にところ狭しと展示してあった唐三彩には手が出ない。大きなものでは数百万円のものもあった。すでに銀化したものも。唐三彩は華やかだった。

私の入手した笵は、軒瓦に玄武の模様を押す道具だろう。玄武模様の軒瓦は、中国戦国時代の立派な建物の北面を葺いたのだろう。楚は国王の姓が、「熊」。動物崇拝が盛んな国だったらしい。

  泥の国の北を守りて亀歩む 夏石番矢























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国戦国時代の笵 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる