Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「俳句四季」2015年12月号向け「俳句の新詩学㉔ フランス詩の純粋化と俳句」送稿

<<   作成日時 : 2015/10/24 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「俳句四季」2015年12月号向け「俳句の新詩学㉔ フランス詩の純粋化と俳句」を送稿する。

ランボー、マラルメ、ヴォカンス、エリュアールの詩を取り上げて、フランスの詩の歴史で、どのように俳句のような短詩が生まれたかを論じる。

下の写真は、夏石番矢「俳句の新詩学㉓ 海外初の個人句集」掲載の「俳句四季」2015年11月号表紙
画像



参照
「俳句四季」2015年11月号向け「俳句の新詩学23 海外初の個人句集」送稿
http://banyahaiku.at.webry.info/201509/article_37.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「俳句四季」2015年12月号向け「俳句の新詩学&#12884; フランス詩の純粋化と俳句」送稿  Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる