Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日香に「階段ピラミッド」

<<   作成日時 : 2014/08/16 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

奈良県明日香村の都塚古墳が、階段状ピラミッドのような方墳だったことが判明した。

奈良・明日香村の都塚古墳はや熱気、ファン続々 16日に現地説明会
産経新聞 8月15日(金)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140815-00000058-san-l29

8月16日(土)に現地説明会があり、飛んでゆきたいけれど、行けない。

蘇我稲目の墓との推定も出ているが、あまり根拠のあるものではない。もしもそうだとしたら、蘇我氏は高句麗系だろうか?

いずれにせよ、蘇我家は大王家だった。

高句麗に同様の方墳があるとのことで、高松塚古墳と高句麗の古墳との関係がすでに指摘されているので、明日香には、明確に高句麗との密接なつながりがあることがわかる。

キーワード
コマ: 高句麗、高麗、狛、駒、巨摩など

これまで、古代史マニアの間で、日本にもピラミッドがあるとの説が流布していたが、それは正しかった。

しかし、「階段状ピラミッド」とは何か? エジプト、南北アメリカ、高句麗、日本で、たとえ形は似ていても、同じ目的で建造されたものなのだろうか?

方墳の四角形は、たぶん「天円地方」の宇宙観に由来しており、四角い地上世界のミニチュア。

明日香の古墳はまだまだ発掘されていないものがあり、日本古代史は、ここからの新発掘でも、他の地域の新発掘でも、大きく変わらざるをえないだろう。

  馬の蹄(ひづめ)は大地の隅を蹴破るか  夏石番矢








































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日香に「階段ピラミッド」 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる