Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 茶ノ木稲荷神社

<<   作成日時 : 2014/07/02 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

6月30日(月)夕方、東京・市谷亀岡八幡宮へ寄る。

本来は、稲荷社。土地の神。

空海と関係付けた縁起は、あくまでも伝説。

お茶の木で目を突いた狐の伝説は、この神社が位置する丘の古代のありさまを暗示するが、どこまで裏付けがあるものか不明。

現在のメイン、八幡宮は、水無月の祓の神事直前で、拝殿正面には封印された茅の輪が据えてあった。神事開始まで待てず、丘をくだり、メトロの市ヶ谷駅へ。

  丘に茅の輪封印されてこの世は鈍痴  夏石番矢


参照
茶ノ木稲荷神社
http://www.ichigayahachiman.or.jp/engi/chanoki.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カリール・ジブラン講演会
2014年6月30日(月)午後、東京・市ヶ谷のJICAへ行く。途中、左内坂を登り、防衛省前、日本育英会の後身、学生支援機構前を通る。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/07/08 10:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
茶ノ木稲荷神社 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる