Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 日英独3言語俳句「サメの顔」

<<   作成日時 : 2010/09/21 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

「吟遊」第48号に、世界俳句協会インターンシップ、ミュンヘン大学生アンドレアス・プライス君の「サメの顔」6句を、日本語、英語、ドイツ語で掲載する。

海外からの学生が、こういうふうに日本語で、しかも英語版、ドイツ語版付きで、俳句を作る時代が来た。

かつて、俳人の故上田五千石、故藤田湘子、歌人の岡井隆などは、「海外で俳句や短歌を作るのなら、日本語を勉強して日本に来い!」と強弁していたが、そういう事態がちゃんと実現した。

日本語のできる海外からの俳句愛好家は、これまで例外なく時代錯誤の日本趣味につながっていたが、アンドレアス君は、夏石の指導のせいか、現代の詩としての俳句を、3言語で作ってくれた。その1句をご紹介しよう。この俳句の場合、「鮫」ではなくて、「サメ」のほうがいい。

Andreas Preiss (1982- )
アンドレアス・プライス (1982年生まれ)

めぇ〜ちゃ長い脚の上は サメの顔

sweet, sweet legs
all the way up to
a shark face

geile lange Beine lang,
doch dann
das Haigesicht


「サメの脳」を持つ森元首相。死んだ魚の目の菅首相。小沢一郎を潰そうとする連中。日本は、脳死に陥っているのではないか?



参照
英語俳句「鳩山由紀夫」を和訳する
http://banyahaiku.at.webry.info/201009/article_32.html

Fishy Words 39 Haiku by Ban'ya Natsuishi
http://banyahaiku.at.webry.info/201009/article_31.html

「吟遊」第48号のための俳句作品を拾う
http://banyahaiku.at.webry.info/201009/article_29.html

辻君への色紙
http://banyahaiku.at.webry.info/201009/article_26.html

吟遊
http://www.geocities.jp/ginyu_haiku/







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
富士市の公園で紫陽花と子供達が空に舞い上がるhttp://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-762.html
公園内の石碑に上田五千石の句集「田園」:遠浅の水清ければ桜貝 萬緑や死は一弾を以て足る 渡り鳥みるみるわれの小さくなり もがり笛風の又三郎やあーい と彫られてありました。
智太郎
2011/06/17 23:17
上田五千石って誰?、という時代ではないですか?
Fujimi
2011/06/18 07:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
日英独3言語俳句「サメの顔」 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる