Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分のなかの根深いもの

<<   作成日時 : 2010/06/08 00:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

私たちは、自分自身を知らずに生きている。ふと漏らすことばが、その人の本音だったり、自分でも理解できない夢を見たり、いかに自分自身を知らずに生きているかを暗示することがらは、決して少なくない。

このところ、ひさしぶりで、長引くしつこい風邪をひいた。気管支炎が出たり、喘息気味になったり、中耳炎になったりで、これは私の幼児期のおなじみの病気。私は幼児退行しているのだろうか?

異常気象や父親の他界が原因というよりは、何か根深いものが、私のなかで変化している気がする。それが何かは、ことばで表現できない。

むろん、海外の俳人が安易に口にする、「サトリ」などではない。

松尾芭蕉が「翁」として他界した年齢は過ぎたが、まだまだわからないことが多い。

    水音に包まれ老いて手垢を残す  夏石番矢

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Ageing means maturing. 人も物も時間をかけて熟成されていく物です。芸術とは人(作者)の本質を表す行為です。その手段が絵画、俳句、文章、音楽、書等です。自分を的確に表すためには抜群の技術(語彙)が必要です。そのために不断のトレーニングが必要です。裸になった時、その芸術家の言いたい事が出て来ます。持っている物しか出て来ません。持っている物は豊かでなければなりません。人に媚びた物は芸術(作品)とは呼べません。私はコンサートが好きですが、音楽を聴きに行くというより演奏を通じて演奏家の人柄に接するために、演奏家は何が言いたいのかを知るためにコンサートへ行きます。番屋さんも益々芸術(俳句を通じて)の本質に近づいているのではないですか。どんどん裸になって行って下さい。今後の作品に期待しています。
TT
2010/06/08 10:23
すばらしい書き込みありがとうございます。番矢から番屋への格上げは、なかなかできませんね。新句集『ハイブリッド天国』は、インドから日英対訳で出します。クレジットカードでたぶん20米ドルで購入できるでしょう。日本の出版社からは出さないつもりです。
Fujimi
2010/06/09 08:22
番矢から番屋への格上げは、なかなかできませんね。ばんやを自動変換で間違ったまま送信したようです。失礼しました。
TT
2010/06/09 23:46
T・T君が誰かわかりました。
Fujimi
2010/06/10 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分のなかの根深いもの Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる