Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS エストニア初の個人句集『黄金虫が月にキスする』出版へ

<<   作成日時 : 2008/03/22 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

エストニアのネオ・シュールレアリスト詩人、アンドレス・エヒン、

http://www.worldhaiku.net/poetry/estonia/a_ehin/a_ehin.htm

http://www.estlit.ee/index.php?id=1152

の個人句集『黄金虫が月にキスする』が、出版へと動き出した。日本で出版することに。

英訳が悪かったので、米国のジム・ケイシャンが磨き上げる。

エストニア語、英語、日本語の3言語で、全34句収録。

序文は、夏石番矢が、日本語と英語で書く。このところ、海外の詩人の句集に序文を書く機会がふえた。稿料はない。

50ページぐらいの、並製本の小型句集になるだろう。夏までに完成予定。

参考
エストニア初の個人句集?
http://banyahaiku.at.webry.info/200802/article_48.html
エストニア初の個人句集の和訳を始める
http://banyahaiku.at.webry.info/200803/article_9.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アンドレス・エヒン句集進行再開!
誤解が生じ、進行が止まっていた、エストニアのアンドレス・エヒンさんの句集『黄金虫が月にキスする』が、動き始めた。ジム・ケイシャンによる英訳、夏石番矢による和訳が仕上がり、本文34句のエストニア語、英訳、和訳が完了。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/05/27 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エストニア初の個人句集『黄金虫が月にキスする』出版へ Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる