テーマ:ブログ

数と質 

2019年9月開催の創立20周年記念第10回世界俳句協会大会運営の疲労がどっと出て、10月に3日間ブログ記事アップを休んだ。それで、このブログへのアクセス数ががくんと減ったのが、また増えてきた。好意的なアクセスばかりかというとそうでもないのは、記事へのコメントのレベルが低くなっているのでわかる。 このブログ、メインテナンス後、予約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鞄をテープで修理

いつ買ったかわかないバッグを、テープで修理した。このブログは、予約アップもできない、ブログ内検索も満足にできないなど、非常に不便になったので、このバッグをいつ買ったかブログで確認しにくい。 すりきれたところを革製品などの修理用テープで補強した。専門修理屋にもこれまでも、手を加えてもらったが、すりきれたところは修理できないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐怖の蜜」俳句95句になる

2019年1月末からの事件のおかげで、「恐怖の蜜」俳句を、5・7・5音より短い形式で書き続けてきた。 このほど、書き続けて95句までになった。100句を目指しているが、案外ハードルが高い。 種田山頭火の   闇が空腹 に勝てる短い俳句を書きたいが、さて結果はどうなるだろう。 このブログ記事「恐怖の蜜1」に掲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設12周年

BIGLOBEウェブリブログ事務局から、ブログ開設12周年を知らせる次のメールが届く。 ○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ブログを開設してから、もうすぐ12周年!! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ ウェブリブログに登録してから、あと2日で12周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鬼の細胞」俳句作り始める

今回の経験に基づき、「鬼の細胞」と題した俳句を作り始める。現在25句できる。 あれは池袋? http://banyahaiku.at.webry.info/201807/article_6.html 上の記事がきっかけ。これ以降の俳句は、原則としてブログでは非公開。
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第79号校正中

「吟遊」第79号(2018年7月20日刊行予定、吟遊社)の原稿、すべて入稿し、現在初校校正中。 全92ページ。 また、このブログ記事の更新を、毎日行なうのをお休みします。 参照 「吟遊」第79号のため「牛の頭」28句英訳 http://banyahaiku.at.webry.info/201806/articl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧メディアは不正確で遅い

次のニュース、私のブログ記事より、遅くて不正確。 三島も文学賞有力候補に、67年 https://this.kiji.is/321074297861801057?c=110564226228225532 わが記事 ノーベル文学賞の裏 http://banyahaiku.at.webry.info/201611/art…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログBan'ya開設11周年!!!

2017年10月14日(土)で、 ブログBan'ya開設11周年 となる。運営者からのメール抜粋。 最初に書いた記事は "村上護「季のうた」" でしたね   http://banyahaiku.at.webry.info/200610/article_1.html 2年目は "ブログ Ban'ya 1周年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログの総アクセス数30万回突破! YouTubeも6000回突破!

このブログBan'yaの総アクセス数が、300,000を突破した! YouTubeのBan'ya Natsuishiも、総アクセス数が、6,000を突破! いずれもほぼ同時。めでたいことではある。今後もごひいきお願いいたします。 また、今年、国際俳句季刊誌「吟遊」も創刊20周年。3重のめでたさ?   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設10年!!!

下記メールが、2日前に入る。 ****** ウェブリブログに登録してから、あと2日で10周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku.at.webry.info/ この10年間にあなたのブログで生み出された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第69号のための俳句の選句と英訳

「吟遊」第69号(2016年1月20日刊行予定、吟遊社)のための俳句31句を、このブログ5月10日から10月2日までの記事から拾い、英訳を付けた。それを翻訳家E・Sさんにメールして磨き上げを頼んだ。 還暦を迎えた今年のこの5か月間のもろもろを、俳句でお祓いしたような気分。いろいろなことが起きたが、後味の悪い出来事も自分なりに受け入…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「祝ブログ開設9周年!」のメール

「祝ブログ開設9周年!」のメールが10月12日(月、祝)に届く。 ウェブリブログに登録してから、あと2日で9周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku.at.webry.info/ この9年…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

父母について

私の父母はすでに物故者。ともに享年93歳。 このブログ以外に情報がネット上にないので、ここに明記しておきたい。父母について、特に秘するべきこともない。 戦時下の父母結婚式の記念撮影 1944年3月 両親の他界に関する記事へのリンクを下に。 父  乾萬吉 苦労人だったが、やさしかった。酒と猫が好きだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログすきわ草子に「吟遊」第60号登場!!!

大津市の麻田有代さんのブログ、 すきわ草子 http://sukiwaotsu.exblog.jp/ に、記事、 夏石番矢さんの国際俳句雑誌「吟遊」第60号 がアップされた。 大津をまた訪れたいのだが、そのひまがまだない。 紅葉の近江を見られるだろうか?   湖底にやさしい巨人が眠り草紅葉  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設7周年!!!

10月14日で、ブログBan'ya開設7周年となる。 次のメールが、ウェブリブログ事務局から入る。 ************* ウェブリブログに登録してから、あと2日で7周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「祝ブログ開設6周年!」のメール

「祝ブログ開設6周年!」のメールが、10月12日(金)届く。 この6年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・ 628548 件 になります。 過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから 新たな気づきが生まれたりするものです。 最初に書いた記事は "村上護「季のうた」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯の定期健診 異常なし

7月30日(月)猛暑のなか、南浦和へ。午後3時半から、西村歯科クリニックで、歯の定期健診。異常なし。左上の奥歯2本の磨き方に、問題ありとのことで、指導を受ける。 奥歯は大きく、多面的で、届きにくい場所もあるので、歯磨きに注意が必要。 いま、今年1月末の歯の定期健診について、記事をアップしていないことに気づいた。   糸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えてしまった俳句忘備録

ブログ記事の突然の消滅のため、消えた俳句で、覚えているものを書き留めておきたい。復元不可能なので、句を改変している可能性も大。   猿の寝床すべての3は2に変わる   泥―草―風の道にことばの矛を刺す   質素な壺にして難解な方程式をどこに置く   骨で集まる五人に雨粒は産湯  夏石番矢 参照 ブログ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

放射線量上がる

1月24日(火)未明、ときどき放射線量が上がる。さて、どこからの放射能だろうか? ひところほどひどくないが、どこからか放射性物質が、関東の上空に流れてきているのは事実。 こういう事実は、ニュースにはならないが、匿名のブログのほうが、あてになる。 【緊急速報】 地震後2時間で、関東、横浜の線量が急上昇中◆福島第二原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログを開設してから、もうすぐ5周年!!

ブログを開設してから、もうすぐ5周年!! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ ウェブリブログに登録してから、あと2日で5周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

播磨公さんと姫路で

4月16日(土)、午後6時から10時半まで、ブログ友だち、播磨公さんと姫路で過ごす。佐用に転勤になったことを、播磨公さんがめずらしく、ブログでぼやいていたので、気になっていたし、彼が世界俳句協会会員でもあるので、一度お会いしたかった。彼のお子さんが、淳心学院M4という縁もある。 最初は、みゆき通り脇の福亭で食事と歓談。アナゴ、鯛な…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

これからイスラエルへ

これから、イスラエルへでかけます。記事が現地でアップできるようでしたら、します。 参照 イスラエルでのプログラム http://banyahaiku.at.webry.info/201010/article_25.html イスラエル行き準備 http://banyahaiku.at.webry.info/20…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

Nicotto Townのかわいいbanya

このブログから、Nicotto Townへ飛び、アバターのbanyaで、遊んでしまった。 banyaさんのマイページ http://www.nicotto.jp/user/mypage/index?user_id=646357 たぶん、上のURLをクリックすると、banyaの家に入れるはず。 不思議なもので、右も左も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第48号のための俳句作品を拾う

「吟遊」第48号(2010年10月20日刊行予定、吟遊社)のための、夏石番矢俳句作品を、このブログから拾う。5月から9月はじめまで五十数句集まる。選句し、手を入れ、英訳を付ける。なかには、英語で作った俳句もある。 最終的にどういう作品群になるかは、不明。 ブログを読み返しながら、この4か月、さまざまな出来事があり、それを乗り…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

内モンゴルの写真

日本の「瓦版」や「電波紙芝居」が、薄汚い馬鹿騒ぎをしているとき、街では、服装にかまう余裕のない、生彩を欠く表情の、中高年を見かけた。 そういうとき、友人の内モンゴルの詩人、R・スチンチョクトさんのブログで、美しい写真を見つけた。ほっとする。 ブログ チンギス-ハンの馬 http://00287670.at.webry.in…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2010 第6号』発送完了!

1月31日(日)、午後2時より、『世界俳句2010 第6号』(七月堂、2010年1月30日、本体価格1600円)を、国内外へ発送する。 岩淵喜代子さん、雲井ひかりさん、鎌倉佐弓と計4人で、快調に、1時間以内で完了。 その後、おいしいロールケーキとお茶を味わいながら、4時前まで歓談。 作品評価がおかしくな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アクセス10万突破御礼!

2006年10月14日から始まった、ブログBan'yaのトップページのアクセスが、2009年11月19日午後、100,000を突破しました。 Ban'ya http://banyahaiku.at.webry.info/ この3年1か月、励ましありがとうございました! 日本も、世界も、大転換の3年でした。これからも、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

netlog: banyanatsuishi誕生!

ナイジェリアの友人Jerry Adesewoが、何度もメールで誘うので、それに応えて、いろいろ入力などしてみると、netlogに、banyanatsuishiのアカウントが無料で誕生した。画像や動画もアップできた。あまり人が訪れないサイトだが、ときどきはアップしてみよう。 netlog: banyanatsuishi http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R・スチンチョクトさんのブログ

内モンゴルの詩人、R・スチンチョクトさんのブログを発見した。青海湖で開催された国際詩祭の写真もアップされている。ただし、彼の記事のアップ回数は、とてもゆっくり。 これもまた、内モンゴル時間だろうか? あるいは、スチンチョクト時間だろうか? このブログのトップには、夏石番矢の俳句が掲げてある。大いなる光栄! チンギス-ハ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more