テーマ:嫉妬

弁護士への報酬

2019年2月のジャポニスム2018の一環のイベント、パリ日本文化会館開催のクローデル『百扇帖』シンポをめぐってのトラブルを相談した、東京都心の弁護士事務所所属の弁護士に報酬を送金する。 約16万円。 決して安くない金額。冬のボーナスから支払った。 それもこれも、嫉妬が原因。このシンポは、2018年11月開催のはずが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫉妬の恐ろしさ

このところ、嫉妬の恐ろしさを体験している。約3件。 私への嫉妬が、確かにあのとき、ああいうかたちで表出するとは、まったく意外だった。 また、別の業界の人間同士の嫉妬が、こちらに及んでいる。そして、言いがかりも、虚偽。 人は、嫉妬にかられて、何でも行なえる。   天使の目から血を流させる嫉妬  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「好きこそものの上手なれ」の真意

「好きこそものの上手なれ」 ということわざは、誰もが知っているだろう。だが、その真意を理解している人は少ない。 これについて、 俳句雑誌「鬼」20周年記念祝賀会 http://banyahaiku.at.webry.info/201605/article_23.html の祝辞で述べた。 ある物事を本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電話へ生霊?

5月20日(月)午後11半ごろ、友人のH・Sさんと電話中、突然、人間のものらしいとぎれとぎれの奇妙な息が闖入し、通話を中断。そのときちょうど話題になった女性I・Oさんの生霊ではないか? 詳細は書けないが、源氏物語の葵の上の生霊を連想させる一幕だった。 両方とも、女性の嫉妬が生霊を放った。H・Sさんはこわいとつぶやいたが、そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more