テーマ:新聞

「神戸新聞」『ブラックカード』書評と習字コンクルール賞状

「神戸新聞」2012年12月23日(日)付け「ひょうご選書」欄に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)書評掲載。 「神戸新聞」は、私の名前が最初に本名で登場した新聞。昭和38年(1963年)開催の第8回兵庫県小中学生習字コンクールで推薦に。たしか「うめ」という字を、姉に連れられて行った寒い相…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「埼玉新聞」に『ブラックカード』紹介記事

「埼玉新聞」2012年12月18日(火)付け文芸欄に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)紹介記事掲載。11月下旬に取材を受けていた。 参照 夏石番矢第14句集『ブラックカード』一句揮毫落款入り本 http://banyahaiku.at.webry.info/201210/…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「読売新聞」「高知新聞」に『ブラックカード』紹介記事

「読売新聞」2012年11月13日付け「枝折」に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)掲載。歌人の日向勝さんからのはがきで知る。 このところ、全国紙の政治欄の記事がひどくて目を通していない。 すでに、「高知新聞」2012年11月2日付けにも、大きな紹介記事掲載。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「神戸新聞」に講演中の写真

「神戸新聞」2012年11月19日(月)付けに、第6回播磨芭蕉忌フェスティバルin瀬戸内寂聴展の記事掲載。夏石の講演「芭蕉論――前衛性と反都市主義」の写真入り。 このイベントの主催者、12世風羅堂の中村猛虎さんによる、この講演の評判。 「よかった」というお声を 各所よりいただいており、大変喜んでおります。 「芭蕉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

句集『ブラックカード』評「しんぶん赤旗」に

「しんぶん赤旗」2012年10月26日付け「俳壇」に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月10日)評掲載。 執筆者、大井恒行。気持ちのいい文章。 「空飛ぶ法王」も、「ブラックカード」も、21世紀はじめの大変動を象徴する。意図的にそうしようとしたわけではないが、真剣に俳句を作っていたらそう…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

読売人物データベースに追記

「読売人物データベース」の「夏石番矢」に追記して、封筒に封入。はたして、このデータは、活用されているのだろうか? 私には不明。   謎に謎を追記して私は蟻棲む家で寝る  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「埼玉新聞」5月24日付けに第7回世界俳句協会日本総会記事

「埼玉新聞」2012年5月24日(火)付け文芸欄に、4月29日開催の第7回世界俳句協会日本総会についての記事掲載。 参照 「埼玉新聞」2記事チェック http://banyahaiku.at.webry.info/201205/article_10.html 「俳壇」へ第7回世界俳句協会日本総会写真と記事 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2012 第8号』書評「明大広報」に

『世界俳句2012 第8号』(七月堂、2012年1月)の書評が、「明治大学広報」No. 643(2012年5月号)に掲載された。 参照 『世界俳句2012 第8号』購入サイト http://banyahaiku.at.webry.info/201202/article_33.html 「上毛新聞」に『世界俳…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「埼玉新聞」2記事チェック

5月9日(水)午後、明大駿河台キャンパスで2コマ終えて帰宅。「比較文化B」冒頭では、次の記事の前半を使う。 オーストラリア詩人と「虫・毛虫」論争 http://banyahaiku.at.webry.info/201205/article_5.html 「専門演習」の『古事記』では、新3年生と漢文の序文を読む。4年生は、就…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「埼玉新聞」に記事「ブダペストの俳句展覧会」

「埼玉新聞」2012年4月24日付け文芸欄に、夏石番矢署名記事「ブダペストの俳句展覧会」掲載。 ブダペスト滞在中は、時差ボケと疲労で、思うようには動けなかったが、いい思い出が残る。 参照 WHAサイトにハンガリー俳句 http://banyahaiku.at.webry.info/201204/article…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「明大校報」と「明大広報」の取り違え

先週末、「明大校報」の個別配布廃止のメールを事務サイドから受信していたので、4月23日(月)朝一で、広報課に電話。そのさい、「明大校報」は事務的な事項を並べた配布物で、「明大広報」はいわゆる大学新聞であることがわかる。 「明大広報」まで、個別配布廃止するほど、経費節約が推進されているのかと、かなり暗い気分になっていたが、ひとまず安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2012 第8号』書評「図書新聞」

「図書新聞」3056号(2012年3月31日、㈱図書新聞)に、『世界俳句2012 第8号』(七月堂、本体価格1600円、2012年1月)の書評が掲載された。 『世界俳句2012 第8号』購入サイト http://banyahaiku.at.webry.info/201202/article_33.html 参…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「上毛新聞」に『世界俳句2012 第8号』「ジュニア俳句」記事

「上毛新聞」2012年3月22日付け第11面に、『世界俳句2012 第8号』』(七月堂、本体価格1600円、2012年1月)「ジュニア俳句」についての記事が掲載される。 参照 『世界俳句2012 第8号』購入サイト http://banyahaiku.at.webry.info/201202/article_33…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

「ベトナム俳人との遭遇」が「埼玉新聞」に

私のブダペスト滞在中、「埼玉新聞」2012年3月20日(火)付けに、「ベトナム俳人との遭遇」が文芸欄に掲載された。 2012年度は、ベトナムからの世界俳句協会への新規加入は、一挙に19人となり、クロアチアを抜いて、日本に次ぐ会員数となる見込み。   南風われらの愚かさ吹き飛ばせ  夏石番矢 参照 「ベトナ…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「ベトナム俳人との遭遇」校了

2月のベトナム行きについて、「埼玉新聞」に「ベトナム俳人との遭遇」を書き、送稿。校了となる。火曜日の文芸欄掲載予定。掲載日未定。 ベトナム初の国際詩祭については、あまりにひどいイベントで書く意欲が湧かなかった。 参照 ベトナム俳人と「須磨」談義 http://banyahaiku.at.webry.info/201…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中村、門野さんと夕食・懇談

1月13日(金)、午後6時半、お茶の水・山の上ホテルで、サンテレビジョン中村仁さん、神戸新聞社門野隆弘さんと待ち合わせ、夕食と懇談。 第8回世界俳句協会大会、2015年神戸開催の可能性を探る。 参照 神戸新聞の取材 http://banyahaiku.at.webry.info/201109/article_44.h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ターコイズ・ミルク』埼玉新聞取材

夏石番矢自選500句日英対訳句集『ターコイズ・ミルク』の取材を、11月28日(月)午後6時から、「埼玉新聞」T・Sさんより受ける。 日英対訳自選500句集『ターコイズ・ミルク』米国で完成! 購入サイト http://banyahaiku.at.webry.info/201107/article_22.html たぶん、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の新聞にTPF2/WHAC6記事

中国の「西安交通大学新聞網」2011年9月27日付けに、 第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011(2011年9月9日~11日) の記事が出る。ネットでは、下記URLで読める。 http://xjtunews.xjtu.edu.cn/yxdt/2011-09/1317086183d33843…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TPF2/WHAC6国内記事アップ

第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011(2011年9月9日~11日)についての、国内の新聞の記事が、かなりホームページにアップされた。 第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011 新聞記事i一覧 国内の新聞 http://www.geocities.jp/tokyo…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「神戸新聞」10月2日付け「正平調」

「神戸新聞」2011年10月2日(日)付けのコラム「正平調」に、第6回世界俳句協会関連の記事が出る。無署名。記事が、赤穂市の長姉から、ファックスで送られてきた。 画像が不鮮明だが、ほぼ原稿通り。結びの文章が、いい方へ直されている。 記事中、台湾の呉昭新さんの日本語版俳句   津波きて怪物目覚め永久の悪 と…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「埼玉新聞」9月27日付けにTPF2/WHAC6記事

「埼玉新聞」9月27日(火)付け文芸欄に、第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011(2011年9月9日~11日)の記事が出た。 参照 TPF2/WHAC6動画アップ完了!!! http://banyahaiku.at.webry.info/201109/article_43.html …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

神戸新聞の取材

9月26日(月)、午後3時、自宅に、神戸新聞社東京支社編集部長、門野隆弘さん到着。 「神戸新聞」トップページのコラムのための取材。 なぜ俳句が世界に広まったか? 翻訳すると俳句はどうなるか? TPF2/WHAC6の成果とは? 3・11以降、何が変わったか? これから俳句はどうなるか? …
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

セルビアの新聞2紙に吟遊俳句賞2011記事

セルビアの新聞2紙に、吟遊俳句賞2011受賞者、ドラガン・J・リスティッチさんの記事が掲載され、郵送されてきた。 リスティッチさんの住むニシュの、"Folk Newspaper"2011年8月31日付け セルビアの首都ベオグラード発行の新聞、"Evening News"2011年8月30日付け 長年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「毎日新聞」9月25日付けに「神話へ、その彼方へ」

「毎日新聞」2011年9月25日(日)付け、歌壇・俳壇欄、酒井佐忠さんのコラム「詩歌の森へ」に、「神話へ、その彼方へ」が掲載。 第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011(2011年9月9日~11日) http://www.geocities.jp/tokyopoetry/ についての記事。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアの新聞に『空飛ぶ法王』句集記事

イタリアの新聞「ウニタ」2011年9月21日付け39ページ(“L’Unità, 21 settembre 2011, pg 39”)に、イタリア版『空飛ぶ法王』句集についての記事が掲載された。 Il Papa che vola: 44 haiku / 空飛ぶ法王 44俳句, Rupe Mutevole, Italy,…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「豊かな言語世界を披露」が「埼玉新聞」9月27日付けに

第2回東京ポエトリー・フェスティバルと第6回世界俳句協会大会2011についての記事、「豊かな言語世界を披露」が、「埼玉新聞」2011年9月27日(火)付けに掲載予定。昨晩、原稿をチェック。 在京メディアは、何もできない?  八木忠栄さんが「新潟日報」に記事を書き、まもなく掲載。内モンゴルのTs・ツォルモンさんも、帰国後、記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「静岡新聞」2011年9月6日付けに「俳句は世界へ」

「静岡新聞」2011年9月6日(火)付けに、「俳句は世界へ」が掲載。静岡の2人の友人、Y・Tさんと、M・Nさんより入手。 EU大統領が、あいかわらず、「ファンロンパイ」になっている。「ヴァンロンプルイユ」と直したのに、日本のメディアは、EU大統領を中国人にしておきたいようだ。 記事は、よくまとまっている。 Y・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」サイト9月更新

「吟遊」ホームページが、9月5日更新された。 http://www.geocities.jp/ginyu_haiku/whatsnew.htm 吟遊俳句賞2011 http://www.geocities.jp/ginyu_haiku/ginyu.haiku.prize.htm 埼玉新聞掲載の夏石番矢「南米と俳句 上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こんにち話 夏石番矢」が「静岡新聞」9月6日付けに掲載

8月9日(火)に、共同通信本社で取材のあった、「こんにち話 俳句は世界へ 夏石番矢」が、「静岡新聞」2011年9月6日(火)付けに掲載されたとのこと、富士市の友人M・N君より知る。 共同通信社、堀浩哉展、TPF2/WHAC6会議 http://banyahaiku.at.webry.info/201108/article_13…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more