テーマ:国際交流

「吟遊」第87号編集中

「吟遊」第87号(2020年7月20日刊行予定、吟遊社)の編集を数日前から始める。 今回は日・英・墺・越からのコロナ俳句が4篇が並ぶ。日本以外の原稿に和訳を付けた。 吟遊・夏石番矢賞2020内定。本人からのOKも得た。 その他にも、翻訳、選句などの仕事。略歴のない投稿者には略歴の資料を送ってもらわねばならない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル詩人25人世界俳句協会へ

全世界がコロナ禍で苦しむ中、世界俳句協会へ25人のモンゴル詩人が加入してくれた。和訳を読むと、生き生きしている。 日本人は、オンラインでも有季定型のお俳句ごっこ句会をやってるらしい。世界から取り残されているのにも気づかない阿呆は、安倍晋三と同レベル。  季語ぼけの日本人Zoomでコロナお俳句 夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンライン俳句セミナー完了!!!

世界俳句協会のホームページで行ったオンライン俳句セミナーが完了した。 http://www.worldhaiku.net/ 動画、俳句、俳画、書、写真、批評、メッセージなどの投稿が、12か国の23人から寄せられた。会員以外の方もお楽しみください。 参照 オンライン世界俳句セミナーへの俳句 https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第86号納品と発送

「吟遊」第86号(全80ページ、2020年4月20日刊、吟遊社、本体価格1000円)の梅田印刷からの納品と、国内外への発送をすませた。 海外へは十数冊のみ郵送。百数十名にはPDFを添付して一斉送信した。 表紙 裏表紙 書店置きはどうするか苦慮中。そのうち、Amazon.co.joで購入できるようになる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回世界俳句セミナーをオンラインで

4月29日に予定していた、第15世界俳句協会日本総会と第9回世界俳句セミナーを中止し、第9回世界俳句セミナーをオンラインで行うことにした。 ライブは時差があって無理なので、録画動画とWord文書で。国内外数人が参加してくれる。   ミクロの王冠超える俳句の2進法  夏石番矢 すでにWord文書と写真が海外から届いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界俳句協会の今年の用紙2枚 締め切り5月30日

世界俳句協会会員更新用紙 『世界俳句2021 第17号』投句用紙 いずれも締め切りは5月30日。 この記事からコピーした画像を印刷してご使用できます。また、下記の世界俳句協会ホームページからもダウンロードできます。 http://www.worldhaiku.net/category/about/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』PDF送付と郵便局からの電話

『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)のPDFを、全海外会員へメールの添付で送る。 海外への発送で問題が起こるたび、鶴瀬西郵便局から電話があり、その都度対処している。国によってっ対処方法が違う。PDFでわけへだてなく送っておけば、こちらも気が楽だ。 新型コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界俳句協会海外会員への英文緊急メール

世界俳句協会海外会員へ、下記の英文緊急メールを送った。新型コロナウイルス蔓延は、これからさらに拡大する。 メールの添付画像 Dear all WHA overseas members, At the end of March 2020, WHA Home Office posted “World Haiku 202…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』購入サイト

『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)の購入先URL。 国内からはAmazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4991003482/ref=tmm_other_meta_bindin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第86号再校

「吟遊」第86号(全80ページ、2020年4月20日刊行予定、吟遊社)再校のチェックをすませる。 参照 「吟遊」第86号校正中 https://banyahaiku.at.webry.info/202003/article_33.html 「吟遊」第86号入稿 https://banyahaiku.at.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』海外へ発送

3月28日(土)午前、『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)の海外への発送。会員と俳句好きなモロッコの元外務大臣などへの寄贈分すべて。スーツケース2つと手提げ袋1つ。数年前までは郵便局が取りに来てくれたが、こちらが持ち込まなくてはならなくなった。 郵便サービスは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第86号校正中

「吟遊」第86号(全80ページ、2020年4月20日刊行予定、吟遊社)校正中。 今回は、同人2人による書評、モロッコ、セルビア、ネパール、インドの4人からの俳句が目玉。私の「思索片XⅡ」も4ページ。 新型コロナウイルス大流行に負けずに刊行へ。 参照 「吟遊」第86号入稿 https://banyahai…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』国内会員へ発送

3月28日(土)午前、『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)納品。 新型コロナウイルス大流行中につき、助っ人を頼めないので、夏石番矢と鎌倉佐弓の2人だけで発送開始。まず、国内会員へ発送。 海外会員への発送、国内外への寄贈はここ数日で。 参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』校了!!!

2020年3月4日(水)、『世界俳句2020 第16号』(全240ページ、吟遊社、2020年3月下旬刊行予定、本体価格1500円)校了となった。印刷開始。3月末刊行と会員への発送予定。 参照 『世界俳句2020 第16号』最終校チェック https://banyahaiku.at.webry.info/202003…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』最終校チェック

『世界俳句2020 第16号』(全240ページ、吟遊社、2020年3月下旬刊行予定、本体価格1500円)の最終校をチェックした。まだ5ページ分にミスがあったが、3月5日印刷開始の予定は大丈夫だろう。 梅田印刷の担当者I・Uさんが頑張ってくれた。英文チェックも英米の会員が手伝ってくれた。 参照 『世界俳句2020…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』再校返却

『世界俳句2020 第16号』(全240ページ、吟遊社、2020年3月中旬刊行予定、本体価格1500円)の再校完了。梅田印刷へ返却。 英語のネイティブチェックも、人によって直し方が違うのを調整。フランス語の文法ミスも私が判断して直す。ハンガリー語は、書式が不統一なワード文書だったのをおっかなびっくり書式を統一したワード文書にして入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』校正始まる

『世界俳句2020 第16号』(吟遊社、2020年3月中旬刊行予定、本体価格1500円)の全ページの校正始まる。 参照 『世界俳句2020 第16号』目次など入稿 https://banyahaiku.at.webry.info/202002/article_12.html 『世界俳句2020 第16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』本文入稿完了!!!

『世界俳句2020 第16号』(吟遊社、2020年3月中旬刊行予定、本体価格1500円)本文の入稿を完了した。ここまで来るのに、昨秋から大変だったが、なんとか乗り切った。 俳句は、最終的に、 46か国34言語168人503俳句 503 Haiku in 34 Languages by 168 Poets from 46 C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』大半の入稿

夏石番矢 世界俳句協会編『世界俳句2020 第16号』(吟遊社、2020年3月中旬刊行予定、本体価格1500円)の大半の原稿を印刷会社へ入稿した。 「俳句」は、 46か国33言語166人497俳句 497 Haiku in 33 Languages by 166 Poets from 46 Countries となっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第85号納品と発送

1月29日(水)午後、国際俳句季刊誌「吟遊」第85号(2020年1月30日、吟遊社、本体価格1000円)の納品と発送。前日の雨で1日繰り下げられた。 富士見市内の梅田印刷に印刷を変更して2号目。担当のI・Uさんは、明るく積極的な女性で、かなりこの仕事に慣れてくれたようだ。経費もこれまでの2社より安い。 今回は堂々の94ページ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』カバー案

まだ編集中ながら、『世界俳句2020 第16号』(吟遊社、2020年3月末刊行予定、本体価格1500円)の表紙案が、清水国治さんによってできる。もう少し手直しが必要ながら、編集完了前に表紙案ができるのははじめての経験。 日本の出版社は、経費をふっかけるだけなので、吟遊社が発行元になって、おもにAmazon.co.jpで販売。すでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』編集開始

『世界俳句2020 第16号』の編集を、先週から始めた。 メインの多言語俳句アンソロジーが、一番手間がかかる。全体のおよそ3分の1、選句、翻訳などを終える。東欧俳句の英訳なども手を入れる。かつてはクロアチアからの奇妙な英訳俳句の手直しに苦労した。 カナダの前衛詩人の俳句の和訳にややてこずる。 これまでのところ、全投句者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第85号校了!

「吟遊」第85号(2020年1月30日刊行予定、吟遊社)校了!!! いま注目されているイランという国から、英訳付きのペルシャ語俳句が送られてきたのを、選び、和訳を付けた。 参照 「吟遊」第85号再校返却 https://banyahaiku.at.webry.info/202001/article_10.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第85号再校返却

「吟遊」第85号(2020年1月30日刊行予定、吟遊社)の再校を梅田印刷へ返却する。ペルシャ語の文字化けもなくなる。 梅田印刷も、多言語雑誌の仕事にだいぶん慣れてきてくれた。校了までもう少し!!! 参照 「吟遊」第85号初校返却、第84号売れ行きなど https://banyahaiku.at.webry.i…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士への報酬

2019年2月のジャポニスム2018の一環のイベント、パリ日本文化会館開催のクローデル『百扇帖』シンポをめぐってのトラブルを相談した、東京都心の弁護士事務所所属の弁護士に報酬を送金する。 約16万円。 決して安くない金額。冬のボーナスから支払った。 それもこれも、嫉妬が原因。このシンポは、2018年11月開催のはずが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年9月ハンガリーの国際詩祭

来年9月、ハンガリーの首都ブダペストで世界詩祭開催予定。夏石番矢と鎌倉佐弓が日本から招待される。 名誉でありうれしくもあるが、持ち出しが多く、なかなか貯金ができない。   大詩人舞台裏ではまるはだか  夏石番矢  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第85号梅田印刷へ入稿へ

「吟遊」第85号(2020年1月30日刊行予定、吟遊社)の残りの原稿、 吟遊俳句ギャラリー85 創立20周年記念第10回世界俳句協会大会レポート を仕上げる。 俳句ギャラリーは、少数ながら、なかなか歯ごたえのある投句がある。インドの大学教授から初めて送られてきた英語俳句も含まれている。 後者のレポートを書くのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーツカウンシル東京からの助成金交付額通知書

「世界俳句コンファレンス:俳句は未来へ 俳句は世界へ」(創立20周年記念第10回世界俳句協会大会)への、アーツカウンシル東京からの助成金交付額確定通知書が届く。仮払い助成金はすでに受け取ったので、その残額。 しかし、ここまで至るのに、書類をそろえるのやら、手続きが煩瑣だった。会計の専門家も実行委員にいたので助かった。ようやくなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第84号Amazon.co.jpで好評発売中

「吟遊」第84号(2019年10月30日、全80ページ、本体価格1000円、吟遊社)が、 Amazon.co.jpで発売中。 そのURL https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4991003466/ref=tmm_other_meta_binding_new_olp_s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第84号発送完了!!!

11月12日(火)午後、国際俳句季刊誌「吟遊」第84号(2019年10月30日、全80ページ、本体価格1000円、吟遊社)の国内外への発送を完了した。 ジュンク堂書店池袋店、東京神田の東京堂書店でも販売再開。 そのうち、Amazon.co.jpでも購入可能になる。 参照 「吟遊」第84号ついに完成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more