テーマ:はがき

土佐文旦

吟遊同人M・Nさんから、地元名産の土佐文旦が1箱届く。 早速、一個賞味し、お礼のはがきを書く。   ゆったりと激しき恋か土佐文旦  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢詩のはがき

毎年、忘れたころに、漢詩のはがきが届く。神奈川県にお住まいらしい宮内訓子さんから。 だいたい私の体調などよくないとき。慰めになる。ありがたし。   落葉に飛行が我に歩行が許される  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七言絶句のはがき

いつのころからか、毛筆で漢詩を書いたはがきをいただくようになった。差出人は女性名、住所の記載はない。今回は、世田谷、9月20日付けの消印の押されたはがきが届く。 細い筆で揮毫された七言絶句「白露」。「銀河鉄道」で始まる。 この地上の「もやもや」「どろどろ」を離れて、空飛ぶ法王と銀河鉄道旅行してみたくなった。 宮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more