テーマ:メール

オンラインへの集中

朝、夕方、夜、メールの送受信ができなくなる時間帯がある。コロナ禍のため、オンライン状態の人が増え、サーバーがパンクしているのだろう。   見えない王冠その時ラインを詰まらせる 夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デンマークからの質問

デンマークからの俳句についての質問メールと私の答え。 B. L. What do you think of the theory that a haiku should be words in one breath? I am for the Eastern version, modern haiku in 5-7-5. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Biglobeの対照的な社員と欠陥ソフト

ビッグローブには、対照的な社員がいるようだ。 1 とんでもない迷惑な奴 どんでもない、迷惑な社員。カスタマーサポートの若い男。会員証の再発行を依頼したら、こちらの了解も得ずに、パスワードを保留状態にして、再発行した会員証のパスワードは元のままで、しかも有効ではなかった。これで週末から週明けにかけて、メールが使えなかった。この男の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏石番矢俳句大学個人レッスン継続

神戸のK・Yさんの要望により、 夏石番矢俳句大学個人レッスン をすでに2017年5月から始めた。 毎月25日に、5句から10句新作をメールで送ってもらい、夏石が添削やコメントを付けて返事メールを送る。 月謝1万円。 K・Yさん以外にも、ご要望があれば同条件、あるいは同様の条件で入学を受け入れたい。 …
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

夏石番矢俳句大学個人レッスン8月

夏石番矢俳句大学個人レッスン8月。神戸からのメール投句にコメントと添削。 添削例: 原句 ノミのジャンプ君は絶対唯一無比 発想がおもしろくない。要素が足りない。 添削後 蚤のジャンプの唯一無比を学びたい 参照 夏石番矢俳句大学個人レッスン7月 http://banyahaiku.at.we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏石番矢俳句大学個人レッスン6月

夏石番矢俳句大学6月。神戸からのメールによる10句投句に、コメントを付けたり、添削したりした。今日は、いささか私が息切れ気味。 添削例 ある限り踊る影絵や春霞 これは何が「ある」のか意味不明。また「春霞」が全然効いていない。 霞目に見えるかぎりの影絵は踊る 参照 夏石番矢俳句大学個人レッスン創設 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

政治的センスのない民進党 政治的センスのない有権者

蓮舫、野田佳彦、前原誠司と聞いて、誰もがうんざり。 チャンスを生かせず、自滅するタイプ。 民主党時代の偽メール事件は、自殺者まで出たが、とくに野田はこのときの失敗を、その後も繰り返している。 野田政権は、安倍政権よりひどかった。首都圏の米空軍にも馬鹿にされていたのは、当時の富士見市付近の軍用機の我がもの顔の飛行でわかる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログ開設10年!!!

下記メールが、2日前に入る。 ****** ウェブリブログに登録してから、あと2日で10周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku.at.webry.info/ この10年間にあなたのブログで生み出された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

届かなったメール

各国の公安当局は、6月28日に起きたイスタンブール空港自爆テロ情報を、あらかじめ知っていたのではないか? 6月になって、モロッコからのメールが届いていなかったり、モロッコからのメールの添付が削除されたりしている。 5月にモロッコのウジュダへ、『世界俳句2016 第12号』(2016年3月、七月堂)40冊を郵送したが、それが届…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「祝ブログ開設9周年!」のメール

「祝ブログ開設9周年!」のメールが10月12日(月、祝)に届く。 ウェブリブログに登録してから、あと2日で9周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku.at.webry.info/ この9年…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

PC故障

2週間前から、Windows7の調子が悪くなった。ベトナムのLTBさんからの、添付画像がいっぱい付いたメールを受信してから。 マイドキュメントは取り出せたが、メールが自分では取り出せなかった。 現在、修理中。 使い勝手の悪い、Windows Vistaを使っている。 ベトナムとのお付き合いは、2011年11月から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナ俳人とのやりとり

スウェーデン在住のウクライナ俳人とのやり取り。 How are you? You and Ukraine haiku poets are confronting some difficulty now? Ban’ya Dear Ban'ya, Thank you so much for your s…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「国際的なリークルート会社人事部部長」からのメール

Andonis Ulrikaという「よく知られている国際的なリークルート会社で人事部の部長」を務めるらしい発信者からの日本語のメール。 しかし、この会社名はメールにはない。メールの内容。 「貴方に合った高賃金で素晴らしい仕事に複数空が出ています。 コンサルタント主任(不動産会社の主任)のポジションが空いています。 そのほかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロアチア大使がポーランドからSOSメール

在ブラジル・クロアチア大使D・Sさんから、SOSメールが、ポーランドのワルシャワ発で届く。貴重品を盗まれたらしい。$2,550 貸せとの内容。わが家にそういう余裕はない。 なぜ本国に救援を頼まないのだろうか? この大使も、国から見放されているのだろうか? この手のメールは、マケドニアの知人が、ナイジェリアから送ってきたことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく雨

8月なかばからの猛暑。ようやく、20日(火)夜から雨がひさしぶりで降り、あがる。21日(水)夕方、雷雨。午後の暑さも、日没が早くなったので、しのぎやすくなる。 揖保乃糸と南アフリカの赤ワインで、体重少し戻る。 中国の詩人から、とても無神経なメールが届く。冷静に返事を送信する。   汚れた大陸から雷より図太いメール  夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LとRの錯覚

英語学習は、中学1年からだったので、私は英語のLとRをあまり耳で聞きわけられない。フランス語では、LとRの発音はかなり違うので、大学1年から学習したにもかかわらず、耳による区別は英語より簡単。 このほど、LとR違いの、よく似たブルガリア人2人の名前の取り違えが発覚。そのうち1人は、去年初めてメールによる接触があったので、それまで数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪でダウンでもメールの返事

11月21日(水)、神戸・姫路行きの疲れが出て、風邪でダウン。2コマ休講。それでも、メールをチェック。 南米コロンビアとデンマークへメールで返事。いずれも、世界俳句協会が確実に浸透していることを示す用件。 フランスへは、まだ返事できない。夏石の俳句50句仏訳チェックが必要。   泥の矢印引きずり引きずり光の花へ  夏石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吟遊俳句賞2012受賞者なし

吟遊俳句賞2012は受賞者なし。 吟遊俳句賞 http://www.geocities.jp/ginyu_haiku/ginyu.haiku.prize.htm 昨年の日本からの受賞者、長嶺千晶に対して、岩淵喜代子をはじめとする俳誌「ににん」の連中のねたみといじめは、すさまじかった。長嶺を「ににん」からいびり出した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「祝ブログ開設6周年!」のメール

「祝ブログ開設6周年!」のメールが、10月12日(金)届く。 この6年間にあなたのブログで生み出された訪問回数は・・・ 628548 件 になります。 過去のブログを振り返ると、昔の自分が考えたり感じていたことから 新たな気づきが生まれたりするものです。 最初に書いた記事は "村上護「季のうた」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狂ったメール

夏の猛暑が続くようになった。このところまた、狂ったメールが頻繁に届く。同一内容で、どうやら、吟遊俳句賞についての問い合わせかと思って、返事をしたが、その後も同じメールを数十送ってくる。どう考えても、まともではない。 迷惑メールとして受信拒否設定した。 ニュージーランドのメルアドで、差出人BluBerryのメールには、警戒され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メルマガ「夏石番矢の俳句世界」アンケート

有料のメルマガ「夏石番矢の俳句世界」(仮称)を始めることになったが、どういうものにするか、考えている。 月刊? 隔週刊? 週刊? 内容は? 長さは? 読者の投句を受け付ける? 皆さん、ご要望ありましたら、コメント欄に書き込んでください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女流俳人の非常識なメール

この秋から、非常識なメールが、ときどき女流俳人K・Iから来る。文字は乱れ、文章も支離滅裂、伝聞に基づく錯乱した文章。こちらがあやまっても、あのときの発言が許せないと繰り返し、こちらに対する誹謗中傷をエスカレートさせている。 場合によっては、弁護士に相談しようと考えている。   地震で切断された神経からメール  夏石番矢  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ブログを開設してから、もうすぐ5周年!!

ブログを開設してから、もうすぐ5周年!! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ ウェブリブログに登録してから、あと2日で5周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! Ban'ya http://banyahaiku…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熟睡とコロンビアからのメール

2月12日(金)は、よく眠る。メールは、いくつかあったが、南米コロンビアから、『世界俳句2010 第6号』(七月堂、2010年、本体価格1600円)が届いたとのこと。そのあとに、長いスペイン語の情報がくっついている。 このところ、海外から『世界俳句2010 第6号』到着を知らせるメールが断続的に来る。国内からは、礼状や追加購入注文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチンからWHAへ問い合わせ

世界俳句協会会計のSayumi Kamakuraあて、まだ今年の会員申し込みができるかどうか、問い合わせのメール届いた。すでに締め切ったが、アルゼンチンからの最初のコンタクトだったので、すぐに2枚の書類を添付し、会費を郵送してくれと、返事した。     鳥が花咲く地球の裏側でも俳句  夏石番矢 参照 世界俳句協会 h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィンランド往復航空チケットがメールで届く

6月12日からのフィンランド行きの往復チケットがメールで届く。Eチケット。Eチケットをはじめて知ったのは、2004年のポルトガル行き。このときは、日本国内ではあまり知られていなかった。 M大学H学部の学生に聞いたら、今年の春、Eチケットで米国へ行ったとの返事が返ってきた。状況は変化する。 2004年のポルトガル、ポルト・サン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「毎日新聞」に「未来より」俳句登場?

風の強い日。土埃も外に舞う。マスクをした人も、少し目立つ。 兵庫県在住のT・Kさんから、「毎日新聞」の2009年5月21日付けに、夏石番矢「未来より」が掲載されたとのメールが入る。こちらは未入手。どなたか、コピーをご送付くださいませんか?     中古の家へ未確認情報ほこりと一緒に  夏石番矢
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ブラジルのハイカイ?

ポルトガルの俳人D・Rさんから、質問がメールでやってきた。 ブラジルでは、haikuではなくて、haikaiという呼び名が使われているが、どう思うか? これに対しては、 20世紀のはじめ、フランス人Paul Louis-Couchoudが、haikaiという用語を使い始めた。ブラジル人はその追従者たたち。 と答え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メールに復帰 そして読書

この3日間、PCからなるべく離れて、横になっていた。メールは、ようやくさきほど、ビール対策ソフトを更新してから受信した。 少しずつ『世界俳句2009』の編集を始めている。清水国治さんには、俳画ページ作成をすでに依頼。さきほど、その返事を受信した。 大学の忘年会の出欠を確認する事務からのメールには、「欠席」の返事を出す。その他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more