テーマ:年末

㊙の仕事

勤務先のM大学の年末最後は、恒例の㊙の仕事。 今年も無事にすませる。これまで30数回こなしてきた。 12月23日が、休日から外れて、ようやく余裕のある年末に戻った。   梯子から落ちた男と山で倒れた女との年末の密会  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マル秘の仕事

12月22日(土)、年末恒例の㊙の仕事を、都内某所で。朝から夕方まで。 この仕事も30回近く行ってきた。近年はやりがいのない仕事になってしまった。   雪の話も森の話もあたたかく短い  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I書店からの冬休みの仕事完了!

I書店からの冬休みの仕事、予想外に早く終える。 実は2000年から2001年にかけて、これらの散文には目を通していた。そのときは眼病の進行を知らずに無理をしていた。 これで少し気が楽になる。   紙束が行ったり来たりこの年末  夏石番矢    参照 I書店より冬休みの宿題どっさり http://banyah…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大晦日のDIY

12月31日(土)午後、自宅書斎前の狭い廊下の幅木にペイントを塗る。 なかなか幅木に塗ってある色と同じ色が出せない。 写真では、実物よりきれいに見える。   あの日と同じ心の色が絵の具で出せない  夏石番矢   
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2016年最後の買い物

12月30日(金)未明に、お気に入りの湯呑を洗っている最中に壊す。 同日午後、池袋安心堂治療院で、電気鍼+灸の施術を受け、その帰路、池袋東武百貨店で、翡翠色陶器のビール用タンブラーを、湯呑用に購入。今年最後の買い物。   来年を待ち受ける翡翠色の湯呑  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A・Oさんの訃報

年末が私にとって一番いやな季節。1年の疲れが出るし、やるべきことが多くてもなかなかできない。 そういうなか、A・Oさんの他界を知る。12月6日が命日。ご本人の遺言で、あまりおおっぴらにしないでほしいとのこと。 性格的に癖のあるA・Oさんだったが、亡くなってみるとさみしい。疲れが出ているときに、訃報を聞くと、心身全体にじんわり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末あれこれ

12月30日(木)、午前10時半から、朝霞の峰雲堂で、鍼灸治療。近くの判子屋が閉店していた。治療後、朝霞駅前の松月庵で、昼食に三色そばと小海老のてんぷら。天然素材のみを使っているので、値段はやや高めだが、うまい! すっかり顔なじみの客となった。 その後、鶴瀬駅前の美容院Napsへ。舗道でオーナーが昼食後店へ帰るのに出会う。いつもに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more