テーマ:チョコレート

ハート型のチョコレート

2月14日(金)は、毎年勤務先のM大学の㊙業務。朝の東武東上線の電車は以前より混んでいた。 帰宅すると、買い物に出かけた妻がバレンタインデーのチョコレートをテーブルに置いていた。 ベルギー王室御用達のピエール・マルコリーニのハート型チョコ5個入り。すべてクール・チョコ。名称から「クール」を外して列挙してみる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァレンタイン・デーのチョコレート

妻からもらったヴァレンタイン・デーのチョコレート小箱2つ。 薩摩の芋焼酎入りチョコと、ベルギー産チョコの二箱。 小箱というものは、手渡されると楽しい。混沌でがなく、ある意図でまとめられた宇宙をもらうことになるから。   残雪や小箱のチョコの芯は酒  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン・デーのベルギー・チョコ

2月14日は、いつも本務校、明治大学法学部の一般入試の日。この日の仕事を終え、帰宅すると、妻がチョコレートを買ってきてくれていた。 ベルギーのチョコの詰め合わせ。ブシャール (Bouchard) 。ベルギーの18都市の名前を付けたチョコの詰め合わせ。色、味、かたちの異なった18種類が楽しめる。 どれが一番おいしいかは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more