テーマ:誕生日

誕生日、人身事故、施術、プレゼント

8月3日(月)は、結婚1年目の娘の誕生日。すでにプレゼントは、先月末に渡した。少し値が張るので、妻とお金を出し合って買った財布。 この日、昼過ぎに、池袋元力堂へ電気鍼と灸の施術を受けに東武東上線鶴瀬駅に到着すると、人身事故の掲示。 不幸中の幸いで、東武東上線は運転中止ながら、地下鉄は動いている。駅のアナウンス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三女性から誕生日プレゼント

7月3日(金)、小雨の一日。満65歳の誕生日。3人の女性からプレゼントをいただく。 まずは妻。秋用の靴下。 新婚1年未満の娘から。タオルハンカチ。 池袋元力堂のMさんから。ピンクの薔薇入り花束。 いずれもありがたい。 ハンカチからギャロップの音靴下から薔薇のかおり         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後の紅薔薇

妻への誕生日プレゼントの紅薔薇のその後。やはり薔薇は一輪でも、華麗で存在感がある。   紅薔薇は星の王子へ向いて満開     紅薔薇の両翼全開その静謐  夏石番矢   参照 妻の誕生日祝いの花 https://banyahaiku.at.webry.info/202001/article_26.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妻の誕生日祝いの花

1月24日(金)、妻のXX歳の誕生日。娘からパンジーの鉢植えが届く。私は赤い薔薇1本を買う。その他のプレゼントは秘密。   右目まだ見え時間の流れときには駱駝   赤い薔薇ピンクの菫いのちは旅  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2つの誕生日プレゼント

妻と娘から誕生日プレゼントをもらう。満64歳になった。 妻からの扇子 娘からのハンカチ ありがたい。いまのところ「乾家」は3人だが、まもなく娘は別姓になる。でも、ペンネームは旧姓のまま。実は、ペンネームで「乾」姓は娘だけ。   絹のハンカチ扇であおげば満月へ  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘の誕生会

2018年8月3日(金)午後5時過ぎから8時まで、娘の誕生会。4人集まる。 娘たちの写真は非公開。 私と妻の写真 誕生祝いの夕食 ケーキ 午後8時前に、雷鳴とにわか雨。その後雨は止む。 ともあれ、ひさしぶりで誕生会ができた。   前進せよと雷鳴は言う誕生会  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーナス払いの住宅ローン返済完了

昨日、満63歳になった。今年はさまざまな点から、転換点となるようだ。 その一つ、現在の自宅の住宅ローン、ボーナスでの返済が完了する。 月々の返済は、9月に完了。   その数字減らし続けていれば魔が来る  番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特殊な誕生日

これまでで一番特殊な誕生日を、自宅以外で過ごす。 ごちそうは、特別な飲み物。 暑さとは無縁な場所。さまざまな美女が訪れ、世話をしてくれる、ある建物の5階にある隠れ家。   手首に針 青田見下ろす誕生日 番矢   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妻への誕生祝い

妻への誕生祝い。この1月はひと波乱あったが、たぶん収束。 乾 佐弓 鎌倉佐弓 という二つの立場があるが、それが曖昧になることがある。明確に分離しても、グレーゾンがあるのはしかたないこと。 この誕生祝いは、夏石番矢ではなくて、乾昌幸から乾佐弓へ。   玄関に雪積み上げられ誕生日  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

facebookの友だち1000人に

夏石番矢のfacebook https://www.facebook.com/banya.natsuishi の友だちが1000人になった。友だちには、自宅にいるかぎり、誕生祝いの毛筆メッセージをアカウントに貼り付けさせていただいている。13言語用意している。 海外にいるときや外泊するときは、これができない。 fac…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘への誕生日祝い

何年かぶりで、娘への誕生日祝い。 この数年は娘も大変だったが、ようやく峠を越した。 このお祝いは、アイルランドへの出発前に準備した。誕生日当日、アイルランド土産を一つ添えて娘のメールポストへ入れる予定。   君が生まれるのを待てば前髪一本しらが   天使の人形添えて誕生日祝い  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日プレゼントと動画

7月3日は、誕生日。満62歳。 高齢化時代では、それほどの年配ではないが、年を取ったという実感。 誕生日祝いは、妻から。 誕生日を詠んだ俳句の動画もYouTubeにアップした。いいことばかりではないので、いささか屈折した誕生日俳句動画。 誕生日 Birthday https://www.youtube…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Anne Frankへ誕生祝いメッセージ?

facebookの友だち、 Anne Frank https://www.facebook.com/anne.frank.5682?fref=ts に誕生祝メッセージを英語で送る。このサイトを誰が運営しているのか不明ながら、『アンネの日記』を残したAnne Frankの誕生日は、たしかに6月12日。しかし1929年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妻の誕生日

1月24日は、妻の誕生日。ささやかなお祝いをプレゼント。 また、彼女のfacebbookにも、誕生祝いのメッセージを、日本語と英語の墨書で送る。 鎌倉 佐弓 https://www.facebook.com/sayumi.kamakura   枯草も太陽色の誕生日  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第65号発送

1月24日(土)は、鎌倉佐弓のXX回目の誕生日。私は大学の仕事があり、朝出て夕方帰宅。 その間、鎌倉佐弓一人で、国内外への発送完了。 誕生祝いは、すでに手渡し済み。 「吟遊」第65号表紙 参照 「吟遊」第65号校了! http://banyahaiku.at.webry.info/201501/…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

娘の誕生会

8月3日(日)は、娘の誕生日。社会人1年生の娘はアパートからわが家へ戻り、いささか波乱の誕生会だった。そのせいか、翌4日(月)は誕生会がとてもなごやかに。2日連続の誕生会とは…… ひょっとして、われわれ一家は、人騒がせな一家だろうか? まわりの家々は、喪中のような不気味な静けさ。   熱波に乗って獅子数匹がわが家を襲う  夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶりで昴を見る

8月1日(金)は亡父の誕生日、8月2日(土)は故中上健次の誕生日。この夜、ひさしぶりで自宅近辺を散歩。 猫二匹が寝そべっている道を踏み分ける。猫よ許したまえ。   たまよ許したまえ夜の路上でたまげずに  夏石番矢 住宅地を離れると、畑の間の道から、昴(スバル)が南の空に見える。いくつ小さい星が見えたのだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新落款で色紙

数寄和大津の麻田有代さんが、京都・伏見の職人さんに依頼して生まれた3つの新落款のうち、一つを使った色紙を誕生日の夜書いた。 2013年7月に大津を訪れた時にできた作を、栗鼠の毛の筆で書く。新落款「番」は、中国・長春製の大きい落款「夏石番矢」の上に押す。落款は日中友好。 ガリラヤ湖、オフリッド湖、琵琶湖 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

59歳の誕生日

7月3日(木)、例年にくらべて涼しい。59歳の誕生日。フランツ・カフカと同じ日。 出講日ではないので、自宅で4日(金)の2コマの準備。「比較文化AⅠ」の教材印刷に時間がかかる。 「吟遊」第63号の初校校正も始まっている。 すでに、誕生日祝いに、数寄和大津の麻田有代さんから落款3つ。 妻から「ゆかり」と扇子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月7日

3月7日(金)、日差しは暖かく、風が冷たい。福島第一原発は、ますます壊れていっている。 この日は、私の誕生日、7月3日の逆で、郷里の相生市の近所のおさななじみのS・Tさんの誕生日。弟のH君ともども、幼稚園に入る前から小学校高学年までよく遊んだ。最後に会ったのが、中学1、2年。看護婦になったと聞いている。再会することもたぶんないだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妻の誕生日

1月24日(金)は、妻のXX歳の誕生日。3150円分の花束と夕食に寿司などで祝う。 寿司ネタの放射能汚染は、もうどうしようもない。   この愚かな国の冬に紅薔薇  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また腕時計止まる

動き始めたはずのホワイトゴールドの腕時計が止まる。 去年、分解修理したはずなのに、どうしたんだろうか? エルジンの腕時計 http://banyahaiku.at.webry.info/201210/article_28.html 父の誕生日の椿事。   黄泉の国の誰がため腕時計止まる  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

妻の誕生日

1月24日(木)、妻の誕生日。前日に、妻の大学時代からの友人と娘からの花かご2たつ。当日、私から現金の誕生祝い。 この日、妻は昼ごろから、ジュンク堂書店池袋本店と東京堂書店の2書店へ出たばかりの国際俳句季刊誌「吟遊」第57号を置いてもらうために外出。夕方帰宅。誕生祝いをはずんだせいか、私の大好物の高級するめ(タイ産)を買ってきてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震と小雨の誕生日

7月3日(火)、私の満57歳の誕生日。昼前震度4の地震。一日中小雨。 M大H学部Sキャンパスで、夜の1コマ。 妻と二人、地味な夕食。ようやくこの年になると、誕生日がうれしくなくなる。 facebookでは、誕生祝いのメッセージが届く。 http://www.facebook.com/banya.natsuishi …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

しずかな娘の誕生日

8月3日(水)は、娘の誕生日。曇りがちの日で、奇妙な雨が降った。娘とは、この日ほとんど顔を合せなかった。大変な時代に生まれ合わせたものだが、誕生日祝いは、私がコロンビアに出かける前に渡した。 娘は、ヨサコイに夢中。かつては夢中になれるものがなかった。来週、ヨサコイの本場、高知へ行く。「行く」というのは不適切かもしれない。なにしろ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘から父の日プレセント

昨年2010年から、父の日プレゼントを贈ることができなくなり、もっぱら娘からもらう立場となった。これはこれでさびしい。 このところ、娘とは口げんかばかりしているが、これはかつて私も父とそうだった。親になると、耐えて待つことが必須となる。 6月19日(日)午後9時半過ぎ、第21回メデジン国際詩祭向けの英文講演原稿を書き終えると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妻の誕生日プレゼント

1月24日は、妻のXX回目の誕生日。プレゼントをあれこれ考えたが、健康第一ということで、あるものに決定。     この紙一枚赤い流れをかろやかに  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

娘の二十歳の誕生日

昨日は、娘の二十歳の誕生日。娘は、塾の講師のアルバイトで忙しく、まだ「おめでとう」を言っていない。晴れていたが、風がさわやかな一日だった。 この20年、いろいろあった。1998年にパリから帰国してから、いじめもあった日本での生活が、娘にはつらかったようだが、それでも恵まれていたことに、いつかは気づいてくれるだろう。 今年の5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4日遅れの誕生日プレゼント

昨日、7月7日(水)午前、娘から4日遅れの誕生日プレゼントをもらう。 ハンカチと靴下。 大学は前期のラストスパート。いささか息切れ気味。     新しい靴下でピリオドを打つ通勤路  夏石番矢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more