クラウドファンディングの準備13 木の額

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備の一環として、木の額に入る俳画を描く。 「空飛ぶ法王 太陽の」俳句 日英版俳画 箱付き 太陽に赤い仏が何体もいらっしゃる絵になった。黒点もささやかにある。 参照 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 https://ba…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

枯れたジャスミン

自宅のジャスミンの花が枯れた。葉っぱと蔓はますます元気。 枯れた花は、これはこれで風流。俳諧的風流。   皺の風流ゆらせてみせるジャスミンの花   小人百人遊ぶ枯れたジャスミンの花  夏石番矢 参照 ジャスミン咲き始める https://banyahaiku.at.webry.info/2019…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備12 俳画スタンド

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備。リターン(謝礼)の作成。 夏石番矢俳画スタンド。額ではなく、スタンド2点。小型 「未来より」俳句 日英版俳画 箱付き 墨、岩絵の具、印泥は高級品 参照 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 https://b…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備11 兎の口髭の筆

池袋東口にある、紙のたかむら、で調達した、兎の口髭の筆で字を書いた、俳画色紙3枚。 創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備の一つ。 兎の口髭は、その腰に弾力があり、筆を使う人の手の動きが、「ノイズ」なしに出る。虚飾を許さない筆。   草は虚飾か兎は口髭だけ残す …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備10 未来より日仏版俳画スタンド

日仏版俳画スタンドを作る。 創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備の一環。 箱付き 俳画スタンド本体 これは寄付金X万円提供してくれた、淳心学院第15回生同期生、カリスマ営業マン、ABC株式会社社長、那倉義正さんに、お礼として贈呈した。したがって、クラウドファンディングの…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

文學の森各賞贈呈式

2019年5月20日(月)、東京・新宿の京王プラザホテル5F、エミネンスホールで開催の、 株式会社文學の森主催各賞贈呈式 に出席する。 出かけるとき、東武東上線人身事故のため、西武池袋線の所沢駅へタクシーで向かい、正午開始のこのセレモニーに間に合う。 来賓あいさつをする。創業者で現会長の姜琪東さんたちの「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風のような豪雨

2019年5月21日(火)、朝の仕事を終えて、帰宅途中、すさまじい豪雨に遭う。台風ではないようだ。 上着も、ズボンも濡れてしまい、クリーニングに出す。 天も地も、大荒れの時代に突入した、という印象。   わが帰路に雨を怒らす雨の柱  夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回世界俳句協会俳句コンテスト

第3回世界俳句協会俳句コンテスト 第3回世界俳句協会俳句コンテスト投句用紙 お名前              ご住所(〒 )                                        電話(携帯)                   ファックス       …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ラジオ深夜便「世界俳句」の地平を開く収録完了!!!

2019年5月16日(木)午後3時から4時前まで、東京渋谷区神南のNHKにおもむき、6月12日(水)午前4時から放送のラジオ深夜便:「世界俳句」の地平を開く、の収録をすませた。写真はNHK西口入口の光景。 番組担当の、玉谷邦博さんとは、気持ちよく事が運んだ。 私の、   未来より滝を吹き割る風来たる が生…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「恐怖の蜜」110句を超える

2019年1月31日付けの記事、 恐怖の蜜1 https://banyahaiku.at.webry.info/201901/article_29.html から始まった「恐怖の蜜」が、110句を超える。ただし、この最初の記事に登場する句は、捨てた。 もう1年ほど、どこまで書けるか試してみたい。 そして、いず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備9 俳句スタンド

妻が買ってきたフォトスタンドが面白かったので、これに合わせて自作俳画を書いて入れてみた。 俳画は、中性紙に、字は松煙墨、絵は藤黄、ラピスラズリ、岩青で描く。 箱にも、落款を押したり、名札を貼ったりした。 これも、創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備の一環。 …
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備8 白い額

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備をし続ける。 下の写真にある箱付き2言語俳句スタンド。   天高くシンフォニー的身体ひとつ  番矢 句集『人体オペラ』(書誌山田、1990年)収録。 Credit: Turquoise Milk/ターコイズ・ミルク: Selected…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備7 鶏の羽毛の筆

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備をまだ続行。 中性紙(=バンヌーボー)色紙に、初めて買った鶏の羽毛の筆で「未来より」俳句を書き、ラピスラズリ、藤黄、岩石の群青などの岩絵の具で簡単な絵を描いた。1枚失敗。4枚を残す。 参照 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 h…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

ギャラリー飛鳥 龍山文化卵殻黒陶展

2019年5月11日(土)午後、銀座1丁目の、 ギャラリー飛鳥 で、 龍山文化卵殻黒陶展 を観る。画廊主永田雅之さんともひさしぶりで語る。 案内状 今回と過去の同種の展覧会はがき裏4枚 龍山は、中国・山東省にある。まだ訪れたことがないが、日本に縁のある場所。 卵殻黒陶は、カオリンを…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

赤いカーネーション

2019年5月12日、娘が帰ってきて、赤いカーネーションを妻へ贈る。この日は、大安で母の日。 私の実母も、義母も、もはや物故者。   カーネーションの赤は自分を信じる色   母なくて雨空さえも母と呼ぶ  夏石番矢  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千桜タワー 夢の跡

2014年から約2年間、東京・神田東松下町の今井治療院に通った。今井ビルの3階にあった。 2年ぶりで定期健康診断 https://banyahaiku.at.webry.info/201410/article_23.html 今井先生による治療中に、今井ビルの裏で進行中の工事の音や振動がすさまじかった。2年後のGWに今井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界俳句協会賞2019賞状賞品など

まだ先のことながら、2019年9月15日(日)午後、学士会館で開催中の、 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 https://banyahaiku.at.webry.info/201903/article_32.html で与えられる、世界俳句協会賞2019の賞状と賞品を用意した。 http://ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備6 濃紺の額

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備を、飽きもせず続行。 額入り「未来より」俳画。 この俳画額を入れる段ボール箱にも、署名と落款押印。 俳画には、極上ラピスラズリも使用。 参照 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 https://banyahaiku.at…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備5 アラブ風の額

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備を続ける。こういう3言語俳句の額。 砂漠千枚重ねても海が遠い  番矢 中国語訳 沙漠千疊万重 但距海 猶遼遠 アラビア語訳 البحرُ &#157…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

ラジオ番組収録の打ち合わせ

日本のラジオ番組収録の打ち合わせを、明治大学リバティタワー23階のサロン燦で行いました。世界俳句、第10回世界俳句協会大会、俳句雑誌「吟遊」、岩波文庫『山頭火俳句集』などを語る番組になります。収録は来週です。 番組担当のK・Tさんは、信頼できる方です。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備4 和紙の団扇

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングのリターンを、また試作してみた。 団扇。埼玉県製の和紙が材料。 どんなもんだろうか? 参照 クラウドファンディングの準備1 https://banyahaiku.at.webry.info/201904/article_36.html
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備3 京扇子

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備をさらに続行。 扇子3本。 上の3枚を1枚ずつ。 へ型「未来より」俳句扇子 人型「未来より」俳句扇子 入型「未来より」俳句扇子 への字。人型、入型の簡単な図形は、無毒な緑青、ラピスラズリの岩絵の具。 西荻窪の…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

食べ物と笑顔

2019年4月末日、東京・神田小川町3-11木村ビル1F、気生根(きふね)にてのわが笑顔。 くたびれて眉間に皺が入っているが、この店で、夕食にほんとうにおいしい人参や野菜を食べたので、警戒心のない笑顔になっている。 私は正直だ。 ちなみに、この店のオーナー大塩安津子さんは、あの大塩平八郎の子孫。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩盤浴きらくへ

いつからかわからないほどひさしぶりに、富士見市内の岩盤浴きらくへ行く。 1階の受付以外で、現金が必要な場所は、例外的な1か所だけとなっていた。こういう変化は4年前からだそうだ。 今回は2階で、日本に11年住んでいるという中国人女性にマッサージしてもらう。 たしか前回は、中国人の元教師の男性にやってもらったが、このブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府へ選考基準提出

第1回星の俳句コンテストを大阪府が後援することになり、選考基準を作成し、提出した。 第一回星の俳句コンテスト 全部門についての選考基準 1 表現に独創性があること 2 内容に未来への展望があること 3 音読して響きがよいこと 4 日本語の文字で表記して、美しさがあること 以  上 2019年4月25日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の大城貞俊さんからの『抗いと創造』と返礼

昨年12月1日に、 コールサック社合同出版記念会 https://banyahaiku.at.webry.info/201812/article_6.html でお会いした、沖縄の文学者、1949年生まれの大城貞俊さんから、立派な著書が届く。 『抗いと創造――沖縄文学の内部風景』(コールサック社、2019年5月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回星の俳句コンテスト 応募用紙など

第1回星の俳句コンテスト応募用紙ができる。投句料無料。豪華賞品あり。ふるってご応募を! このサイトからダウンロードした応募用紙をお使いください。 応募用紙表 応募用紙裏 開催趣意書 参照 第1回星の俳句コンテスト https://banyahaiku.at.webry.info/201…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備2 木の額2点

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備を続行。 額入りの俳画2点 「未来より」俳句 「すなあらし」俳句 さらに作成しなければならない。 参照 創立20周年記念 第10回世界俳句協会大会 https://banyahaiku.at.webry.info/2019…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ジャスミン咲き始める

昨日までの悪天候が嘘のような好天。わが家のジャスミンが咲き始め、芳香が屋内まで匂う。これを新天皇への祝意としよう。しかし、「令和」という元号は必ずしも最善とは思われない。   ジャスミンのかおり君まで届くべし  夏石番矢   
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

第14回世界俳句協会日本総会/第8回世界俳句セミナー/懇親会完了!

2019年4月29日(月、祝)、 第14回世界俳句協会日本総会/第8回世界俳句セミナー/懇親会 完了。とくに第8回世界俳句セミナーは、限られた時間内で、とても充実していた。 参照 第14回世界俳句協会日本総会/第8回世界俳句セミナー/懇親会のご案内 https://banyah…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俳句界」2019年7月号(文學の森)雑詠選など完了

「俳句界」2019年7月号(文學の森)雑詠選など完了。 特選入選の3投句者は、今回も新顔。特選第1位は、投句常連で名前は憶えているが、初入選。 3句とも、前回より明るいが、中身は単純ではない。 参照 「俳句界」2019年6月号雑詠選など完了 https://banyahaiku.at.webry.info/2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界俳句協会功労賞2019 石倉秀樹さんへ

2019年4月29日の、第14回世界俳句協会日本総会の席上で、石倉秀樹さんに、 世界俳句協会功労賞 を授与することに。審査員は夏石番矢と清水国治。賞状など作成した。 石倉さんは、漢詩人で、日中間交流、翻訳、大会運営などに、多大な貢献をされた。 石倉さんの好きな夏石の俳句を俳画風に書く。 千年の留守に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウドファンディングの準備1 特大中性紙色紙

創立20周年記念第10回世界俳句協会のためのクラウドファンディングの準備を始める。 リターンの最高位として、大型中性紙の5言語俳画を作成してみた。いかがなものか?(誰かのセリフみたい) 絵の部分は、3種類の岩絵の具:群青、緑青、ラピスラズリ。そして、白い墨。 中心に押した落款が、なかなか手ごわい。 「未来…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

第2回世界モンゴル俳句会コンテスト賞品

前年に引き続き2019年にも世界モンゴル俳句会(群主=リーダー:富川力道)が開催した、 第2回世界モンゴル俳句会コンテスト の優秀作への賞品を作成する。 最優秀句・夏石番矢賞   川が始まるここに馬糞この世は埃  夏石番矢 のモンゴルで詠んだ俳句の日本語、モンゴル語、英語の墨書。さらに馬糞、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都歴史文化財団からWHAC10へ助成金決定

公益財団法人東京都歴史文化財団から、世界俳句コンファレンス(第10回世界俳句協会大会)へ助成金交付が決定した。 次の記事の面接は、その前段階の最終面接だった。 面接を受ける https://banyahaiku.at.webry.info/201904/article_23.html 参照 創立20周年記念 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹筆を使い始める

東京・神田淡路町の、 得應軒本店 https://itp.ne.jp/info/130943002100000899/ で、竹筆を買い、使い始める。竹筆一筋の釈迦院時雄さん作の筆。 予想よりは扱いやすいが、どこまでさまになるかが課題。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度新学期の緊張

ここではあまり、勤務先のことを書かないようにしたいけれど、新年度新学期の緊張が続いている。 これは、毎年同じ。肩こりがひどくなる。   八重桜スタートダッシュはいつも重い  夏石番矢   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9言語砂漠の劇場俳句風呂敷

9言語の砂漠の劇場俳句風呂敷を1枚作ってもらった。90cmX90cm。すべて句の作者夏石の手書きが基になっている。 同じデザインで、マグカップ、ポーチ、貯金箱をすでに作ってみた。 これらの中心に鉛筆で描かれているのは、アラビアの古金貨。アラビア文字は読めないが、忠実にデッサンした。シリア出身の詩人モハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回星の俳句コンテスト

第1回星の俳句コンテスト 開催趣意書 応募要項 第一回星の俳句コンテスト開催 応募要項 平成 31年(2019 年)4月吉日 天の川・交野ヶ原日本遺産プロジェクト テーマ:「星」 応募部門 1 未就学児部門 最優秀賞 1名 2 小学生部門 最優秀賞 1名 3 中学生部門 最優秀賞 1名 4 高校生部…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「吟遊」第82号発送

2019年4月20日(土)午後、国際俳句季刊誌「吟遊」第82号(2019年4月20日、本体価格1000円、吟遊社)を発送した。鎌倉佐弓と乾佐伎で。前日のM大H学部2コマ授業で疲れていた私は少しだけ手を貸す。 日本を含む36か国へ送る。 海外からの俳句は、元ポルトガルペンクラブ会長カジミーロ・ド・ブリトーの「天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more