岩盤浴きらくへ

いつからかわからないほどひさしぶりに、富士見市内の岩盤浴きらくへ行く。

1階の受付以外で、現金が必要な場所は、例外的な1か所だけとなっていた。こういう変化は4年前からだそうだ。

今回は2階で、日本に11年住んでいるという中国人女性にマッサージしてもらう。

たしか前回は、中国人の元教師の男性にやってもらったが、このブログには記事として書いていない。何年前だかわからない。

記憶は曖昧なものだ。

  熱い岩塩に寝て鬼の細胞を思う  夏石番矢










"岩盤浴きらくへ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。