駐日外交官への2言語揮毫エプロン 第10回世界俳句協会大会前夜祭のため

2019年9月13日(金)夕方、第10回世界俳句協会大会前夜祭に会費を払ってご出席くださる駐日I国大使以外にも、お二人の駐日外交官がやはり会費を出して出席してくださるので、お礼にアラビア語と日本語で「未来より」俳句を大会特製のエプロンに揮毫した。

IMG_6301.JPG

紙と違ってこの布は、どう墨が浸透するか予測がつきにくい。アラビア語もどの程度のできなのかわからないが、緊張しながら、楽しませてもらった。

イタリア料理店デニーロでの前夜祭は、9月13日午後6時から8時まで。定員50名。現在47名参加予定。まだ3名様のみ会費3000円でご出席可能です。

kanda de niro map001.jpg


参照
https://banyahaiku.at.webry.info/201909/article_14.html
第10回世界俳句協会大会プログラム

I国大使へのプレゼント
https://banyahaiku.at.webry.info/201909/article_7.html






"駐日外交官への2言語揮毫エプロン 第10回世界俳句協会大会前夜祭のため" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。