被害者面の無神経さ 3・11

2011年3月11日から十年経過。東日本大震災と福島第一原発事故とは何だったか。

東日本大震災で被災し、売名行為を行ったヘボ俳人から、奇妙なゴミ本が送られてきた。くだらない。

いつまで被害者面を売り物にするのだろうか。その無神経さにあきれる。相変わらず季語を入れた中途半端なお俳句ごっこ。

こういう連中は、コロナ禍には、何もできない。

この世界は、痛みに満ちている。日常生活でも、とんでもない事故が起き、落命する人、障害が残る人など、数多い。

コロナ禍は日本では被害が少ないほうだが、このウイルスによる世界的パンデミックは、人間の営為そのものに大きな変化をもたらす。その変化に見向きもせず、被害者面する連中。

 地震の被災者はお俳句ごっこで得意満面 夏石番矢


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント