紅梅三輪目

毒消しに、わが裏庭の紅梅三輪目の写真。 またしても駄句。   紅梅三輪咲いても風は素通りす 夏石番矢 参照 紅梅二輪目 https://banyahaiku.at.webry.info/202102/article_29.html 紅梅一輪 https://banyahaiku.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩歌における愚鈍さの連鎖

E・Sという腐った男がいる。夏石の『真空律』をパクった俳句のようなものを出版したらしい。らしいというのは、夏石に寄贈もしてこなかったし、むろんこちらが購入する気も起きなかった。このパクリは、見事に、いや無残にポイントの外れた、ピントを外したもので、この腐った男のレベルの低さと卑しさが露呈したものだった。 寄贈も受けず購入もしていな…
コメント:4

続きを読むread more