本当の答え

受験用の傾向と対策ではなく、人間が生きている間に抱く問いの真の答えは、外部にはない。 自分の内部にあるのだが、それは明確に既存のものとしてあるのではなく、時間をかけて、つらい体験もへながら、徐々に形成されてゆくもののように思う。 コロナ禍第三波拡大のさなか、こう考えた。   鍾乳石のようにできつつある答え 夏石番矢
コメント:0

続きを読むread more