散歩の小発見33 キリシタン灯篭

散歩の途中、ある造園業者の庭先で見つけたキリシタン灯篭。 織部灯篭とも呼ばれる種類だが、「竿」に特徴がある。 L h qを右に90度回転させて刻んであり、かすかに十字架型。さらに竿の下部にあいまいな人間の像。 L h qも、何の略号か諸説がある。 ヘブライ語であるとして、右から読み、母音を加えて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more