散歩の小発見28 夕日の坂

散歩というよりは、自宅から駅へ向かい、帰宅の途中によく通る短く曲がった坂道。かつては必ず駅や駅前への往復には上り下りしていた。 自宅への帰路では、まぶしい夕日へ向かって進むことになり、坂下で右へと曲がる。この道は新しい道。かつてはなかった。 坂下には十数年前まで、鉄筋の2階建てや高層の団地があり、そのなかの細い道を通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more