「吟遊」第88号入稿

9月18日(金)夕方、梅田印刷への「吟遊」第88号(2020年10月20日刊予定、吟遊社、本体価格1000円)の入稿を、鎌倉佐弓がすませた。 目玉は、吟遊俳句賞2020発表、夏石番矢「古事記論2」「思索篇ⅩⅣ」など。ドイツからの岩脇リーベル豊美の「ドイツ便り10」も貴重。 「古事記論2」は、新しく入手した古本の成果を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more