穢された散歩道

今週に入ってから、自宅近辺を1時間以上散歩するようにし始めた。外出自粛で足の筋肉がなまっている。

驚いたことに、かつては人気のない畑の中の小径を、人、自転車、車がよく通るようになっている。

その径で、気分が晴れ晴れする場所があったが、普通の場所になってしまった。大切なものが消えてしまった。

人間がひんぱんに通ると、場所も穢れる。がっかりだ。人が集まる真所は、新型コロナウイルスのみならず、感染の温床。

人間は消滅した方が、地球にはいいのかもしれない。

  人通るたび小径のオーラ消えてゆく 夏石番矢

約1か月後65歳になるが、この世の人間は劣化の一途という印象。昔はもっとまともな老人、もっとまともな若者がいた。

生きていて楽しいことがほとんどなくなった。このコロナ禍でとくにそうなった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック