狐が犬を噛む内モンゴル

内モンゴル出身の富川力道さんと電話で会話。内モンゴルでは、新型コロナウイルスはたいしたことないようだ。ネットで内モンゴルにペストが 流行しているとの情報が出ているので、確認してみたら、それは去年から今年初めのことで、いまは狐が狂犬病にかかり、犬や家畜に噛み付いているとのこと。 やはり、世界はあちこちでおかしくなっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスミンが咲き始める

自宅の風呂場の窓の外側に茂らせているジャスミンが咲き始めた。 例年はもっと陽気な気候の日々に咲くが、今年は4月末になっても最低気温が摂氏10度を切ることが多い。地球温暖化とは言えない。 今年は、新型コロナウイルス蔓延で、気分が晴れないが、たくさん咲いてくれそうだ。   ジャスミンのかおり見えない王冠追い払え 夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吟遊社の営業

鎌倉佐弓が、吟遊社の営業を東京の2書店で行う。ジュンク堂書店池袋店と神田の東京堂書店。 2書店で、「吟遊」第85号売れ残りを引き取り、第86号を置いてもらう。 ジュンク堂書店池袋店には、吟遊社発行の『世界俳句2020 第16号』を新規で置いてもらう。 日本の他の俳句雑誌や出版社がやらないことを、私たちは…
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶりで針仕事

十年以上になるだろうか、針仕事をせずにいたが、このほどほんとうにひさしぶりで針仕事をした。冬用のガウンの裾部分の繕い。 かつては裸眼で針に糸を通せたが、メガネをかけて、穴の大きい針に糸を通す。 運針はまあまあ。十八歳から二十八歳までの独身一人暮らし時代は、自分で針仕事をした。昔取った杵柄。   針の穴を見えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zoomで動画2本作成しYouTubeにアップ

Zoomで録音と録画が可能となったので、2本動画を作成。 妻や工事の人以外は、人を入れたことのない書斎で。 1 明治大学法学部1年9組初級フランス語レポート3のために https://www.youtube.com/watch?v=L36PJX8F62Q 2 オンライン世界俳句セミナーのためのメッセージと俳句…
コメント:0

続きを読むread more

書斎カーペットの重ね敷き

1988年にこの自宅に引っ越してから敷いたままになっている、書斎のカーペット。カーペット・クリーナーなどで汚れを落としても、薄汚くなってしまった。 そこで、かつて娘が使っていたカーペットを重ね敷きすることにした。重ねる前に掃除し、滅菌スプレーをかけた。 少し立派に見えるようになった。 カーペット重ねても知恵は重…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

教育崩壊?

新型コロナウイルス蔓延の影響は、企業倒産、医療崩壊などが懸念されて当然ながら、小中高の教育はどうするのだろうか? 3月から休校で、教職員も校舎に入れない。 私は明治大学法学部の春学期のため、オンラインの授業を始めた。すでにレポートをウェブ提出してきた受講生もいる。 動画、Word文書、画像が大学のクラスウェブで使える。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吟遊」第86号納品と発送

「吟遊」第86号(全80ページ、2020年4月20日刊、吟遊社、本体価格1000円)の梅田印刷からの納品と、国内外への発送をすませた。 海外へは十数冊のみ郵送。百数十名にはPDFを添付して一斉送信した。 表紙 裏表紙 書店置きはどうするか苦慮中。そのうち、Amazon.co.joで購入できるようになる。 …
コメント:0

続きを読むread more

危機感のない郵便局と宅配業者

新型コロナウイルス・パンデミックに対する日本人の危機感のなさを、自宅にこもっていても驚くくらい感じる。驚きというよりは恐怖。 宅配は、玄関前にボックスと印鑑を置いても、チャイムを必ず鳴らすし、生ものと大きな荷物はドアを開けなければならない。 郵便配達は、書留などは手渡しで印鑑を押さなければならない。 これが緊急事態宣言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PC用に外付けマイクを買う

Zoomで録画はできるが、録音できなかった。NECのサイトでもダメ、電話によるサポート予約も満杯、大学のサポートも役に立たない。Zoomのサポートへのメールによる返事も来ない。 PCの内蔵マイクが機能していても、Zoomに連携しない。 そこで、外付けマイクを購入することにした。 もう少し小型がほしかったが、入荷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーマニア俳句協会から感謝状

創立30年のルーマニア俳句協会会長ヴァレンティン・ニコリトフ氏から感謝状をいただいた。ルーマニアでは郵便の発送ができないようで、メールに添付の画像で送られてきた。これも新型コロナウイルス世界的大流行の影響。 賞金はない。 参照 夏石番矢受賞歴 更新版 https://banyahaiku.at.webry.i…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中性脂肪の謎

血液検査の結果、ここ数か月、中性脂肪が高い。血糖値は落ち着いている。コレステロールも正常値。 杜仲茶やギャバ茶を飲んでも下がらない。緑茶の方がいいかもしれない。 思い当たる原因。 1 運動不足 Stay home!だからしかたない。 2 のと飴。ノンシュガーと明記してあっても、水飴が入っている。 1は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンライン世界俳句セミナーへの俳句

オンライン世界俳句セミナー World Haiiku Association Events http://www.worldhaiku.net/ へ、新型コロナウイルスについての俳句を、日本語と英語で墨書した画像を投稿した。字はあまり上出来ではないが、このウイルスがもたらす世界の激変ぶりを詠んだ。落款は、このウイルスに見立てて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回世界俳句セミナーをオンラインで

4月29日に予定していた、第15世界俳句協会日本総会と第9回世界俳句セミナーを中止し、第9回世界俳句セミナーをオンラインで行うことにした。 ライブは時差があって無理なので、録画動画とWord文書で。国内外数人が参加してくれる。   ミクロの王冠超える俳句の2進法  夏石番矢 すでにWord文書と写真が海外から届いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治大学法学部のクラスウェブに初回授業テキストなどアップ

5月7日から、対面授業(教室での授業)開始が中止となったので、明治大学法学部のクラスウェブにテキストやレポート要項などアップした。乾昌幸担当(夏石番矢の本名)の5コマ。履修者にしかアクセスできない。 1 火1 駿河台 (再)中級フランス語 2 水3 駿河台 専門演習(古事記) 3 水4 駿河台 比較文化(俳句) 4 金3 和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zoomを使っての録画 音声が入らない

オンラインの授業のため、Zoomのアカウントを解説したり、録画の練習をしたりしているが、動画は作成できるが音声が入らない。 明治大学のサポートセンターに問い合わせメールを送ったが、らちがあかない。Zoomのサポートへメールを送ったら、受け取ったとの返事が英文メールで届いた。返事を待てとのこと。 PCの内蔵マイクは作動している…
コメント:0

続きを読むread more

平川祐弘『東の自生観と西の創造観』に夏石番矢論

平川祐弘『東の自生観と西の創造観』(平川祐弘決定版著作集、勉誠出版、2020年3月30日、本体価格14,000円)に2本の夏石番矢論が収録された。 本文千ページを超えるぶ厚い1冊。 収録されたのは以下の散文。 1 「夏石番矢讃」 初出「吟遊」第42号、2009年4月20日、吟遊社 2 「夏石番矢に『…
コメント:0

続きを読むread more

国内の新型コロナウイルス感染速報

新型コロナウイルス感染のデータは、日ごとの感染者数の合計やの数では、この蔓延がどうなっているのかわからない。 死者が百人超えたとか、感染者数が一万人超えた、などの旧来のニュースの流し方では、これまでの傾向、これからの予想もできない。単なる馬鹿騒ぎ。これが旧来のメディアの実態。 日本国内のサイトでは、下記が一番いいと思う。厚労…
コメント:0

続きを読むread more

悪夢そのもの安倍政権

日に日に新型コロナウイルス感染者数が増大している。 安倍晋三首相は、ときどき「悪夢のような民主党政権」と言う。それはそうだろう、政権から離れれば、人も金も集まらなくなる。日本国民のとっての「悪夢」ではなく、自分にとっての「悪夢」だったと公言しているにすぎない。 私は、こう言い直すべきだと思う。 悪夢そのもの安倍政権 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空飛ぶ夢と新型コロナウイルス

4月16日(木)明け方、空飛ぶ夢を見る。『夢のソンダージュ』(2016年、沖積舎)で夢の記録200を出版し、夢の深い意味を認めながらも、その恣意性、偶然性に気づいたので、このところ記録はしていない。 夢とは正反対の冷静で澄んだ意識下で思い浮かぶ短い省察を「思索片」として、国際俳句季刊誌「吟遊」(吟遊社)に連載している。 それ…
コメント:0

続きを読むread more

古事記ノート(36) 的外れなミナカヌシとオノコロジマ解釈

明治大学法学部の専門演習(ゼミ)のため、そしていつかは書きたい古事記論のため、新型コロナウイルス蔓延によって2020年度の授業開始が先延ばしになった間、読書している。調査旅行はできない。 文化人類学者の大林太良先生は、授業は受けたことがないが、私の10年間にわたる大学生・大学院生時代、東大駒場キャンパスでお姿はときどきお見かけした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の会社製ウェットティッシュは?

Amazon.co.jpでウェットティッシュを購入した。かなり待ってから到着。薄汚い袋に入っていた。よく見ると、中国の会社、簡禾が生産したもの。 マスクは日本の会社が中国で作っているものを使っている。 このウェットティッシュ、はたして安心して使えるだろうか? Amazon.co.jpにレビューがない。簡禾という会社の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術後1年9か月後の血液検査結果

4月13日(月)午前、手術後1年9か月後の血液検査と診察のため、IMS富士見総合病院へ行く。冷たい雨と強風。 結果は、中性脂肪のみ高く、他は異状なし。中性脂肪は運動不足のためだろう。 病院の往復で気づいたこと。やはり、国による緊急事態宣言が出されたことによる変化が見られた。 1 休業や営業時間短縮の商店がある。…
コメント:0

続きを読むread more

世界俳句協会の今年の用紙2枚 締め切り5月30日

世界俳句協会会員更新用紙 『世界俳句2021 第17号』投句用紙 いずれも締め切りは5月30日。 この記事からコピーした画像を印刷してご使用できます。また、下記の世界俳句協会ホームページからもダウンロードできます。 http://www.worldhaiku.net/category/about/…
コメント:0

続きを読むread more

星の俳句コンテスト応募用紙 締め切り5月31日

二回目になる星の俳句コンテストの応募用紙 締め切りは5月31日 この記事の画像をダウンロードして、応募してください。 新型コロナウイルス蔓延によって、表彰式は変更される可能性がありますが、コンテストは実施します。 是非、ユニークな星についての俳句をお寄せください。 参照 第1回星の俳句…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナへ自選30英訳俳句と英語俳論を送る

ウクライナの海外文学雑誌 VSESVIT http://www.vsesvit-journal.com/about/ 掲載のため自選英訳俳句30句を送る。日本での処女句集『猟常記』(1983年)からインド版の句集『ブラックカード』(2013年)まで。30年間の句業からの30句。 そして、『世界俳句2020 第16号』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』出荷

『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)のAmazon.co.jpへの追加出荷 と三省堂書店明大駿河台店への初出荷を行う。 この出版の発行が吟遊社に変更された結果の仕事。一般読者向けと明大での教科書としての出荷。 海外からの購入は、インドの出版社の英…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植木剪定

緊急事態宣言発令前の4月6日(月)、自宅玄関脇の2本の木の選定を、富士見市のシルバー人材の2老人にやってもらった。 今年はたくさん花が咲いた八重椿と、いつのまにか幹が太くなったコノテガシワ。 コノテガシワは枝分かれした幹の数本をばっさりと切ってもらった。 八重椿も、枝がすっきりと空隙ができた。 両方とも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長期戦になる新型コロナウイルスとの闘い

緊急事態宣言はあまり効果を生まないだろう。その理由。 1 発令の時期が遅すぎる。 2 休業や外出規制などが緩すぎる。要請では効力が弱い。 3 国や地方自治体のトップに危機感が少ない。 4月8日、日本国内の新感染者数が500人を超えた。これがまもなく1000人を超える。ここからが大変なことになる。 安倍晋三は、緊急事…
コメント:0

続きを読むread more

4月9日の教授会中止

2月21日(金)以降は、電車にも乗らず、東京にも出ていない。2月21日には、東京・池袋北口の新中華街で、多くの中国人がいるのを見て驚いた。こういう野放しの状態ならば、東京に新型コロナウイルス感染が拡大すると予想した通り、そうなった。2月には、人種差別ではなく、感染防止のため、団体と個人の区別なく中国人の入国を禁止すべきだった。これは安倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンデミック下のスーパームーン

4月7日(火)夕方に7都府県に緊急事態宣言が出された新型コロナウイルス・パンデミック下のスーパームーン。撮影は4月8日(水)午前1時前。 朧月ではなく(もうこの春の季語は死語)、冷えて冴え切った月でもなく、適度に清澄な満月。スーパームーンと呼ばれるほど、とりわけ大きくは感じられない。 ミクロの…
コメント:0

続きを読むread more

乾昌幸担当の2020年度明大法学部春学期授業についてのお知らせ動画

乾昌幸(ペンネーム:夏石番矢)担当の、2020年度明大法学部春学期授業についてのお知らせ動画を、YouTubeにアップしました。 https://www.youtube.com/watch?v=geE9rNQNi4Y&list=PL76x4NmZ0AYT7eYDdjEha8z_iCtPQdWkM&index=2 乾昌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界俳句2020 第16号』PDF送付と郵便局からの電話

『世界俳句2020 第16号』(夏石番矢 世界俳句協会編、2020年3月30日、本体価格1500円、吟遊社)のPDFを、全海外会員へメールの添付で送る。 海外への発送で問題が起こるたび、鶴瀬西郵便局から電話があり、その都度対処している。国によってっ対処方法が違う。PDFでわけへだてなく送っておけば、こちらも気が楽だ。 新型コ…
コメント:0

続きを読むread more

古事記ノート(35) 産鉄からの視点

この「古事記ノート」しばらく書いていないので、本当に31回目でいいのかどうかわからないが、この記事末尾の「参照」一覧にあるとおり、35回目となることがわかったので、タイトルを訂正した。 この冬休みから、さまざまな本を寝読していた。 古代の日本の鉄に関する本は、これまで20冊以上集めて読んだ。 理解できたこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言へ

感染経路不明の新型コロナウイルス感染者が加速度的に増加している。東京都は一日の感染者が100人突破。 いまのところ死者は日本では少ないが、爆発的感染の始まりと考えていいだろう。 感染経路不明とは、どこでも感染の危険性があるということ。 危機管理能力と決断力のない安倍晋三が、緊急事態宣言に踏み切るにはまだ時間が必要だろう…
コメント:0

続きを読むread more

愚かなデマゴーグたち 新型コロナウイルスの世界的大流行

新型コロナウイルス蔓延は、いつ終息するのか、まったく予想が立たない事態となっている。ピークはまた来ていない。 ネットでのさまざまな情報を見ていると、奇妙なYouTuberが目に入る。その代表的2人。いずれも2011年の福島原発事故で名を上げた人たちだ。 1 武田邦彦 日本の感染者や死者が少ないから、騒がない方がいいと言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雀たちの朝のおしゃべり

4月になっても最低気温が10度を超えない。光は春なのにうすら寒い朝、雀たちが明るくおしゃべりをしている。発情期に入っているのだろうか? 新型コロナウイルスに混乱する人間界とは違って、陽気な会話が電線などではずむように交わされている。 10時になるともう聞かれず、あたりはしずか。 雀たちはどこへ飛んで行ったのだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の他界から10年

2010年4月2日の郷里相生市での父の他界からちょうど10年が経過した。 翌2011年の東日本大震災、福島原発事故、2018年の私の入院と手術、現在の新型コロナウイルス大流行など、この10年間に大変な困難が起きる。平穏無事な時代は、戦後の数十年だけのような気がする。 2012年夏、父の遺骨は、祖父、母、私たち夫婦の死産の子の…
コメント:0

続きを読むread more

オンライン授業?

新型コロナウイルス蔓延の日本での悪化が進んでいる。明治大学法学部の事務から、4月22日(水)に遅らせた授業開始をさらに変更する可能性が高く、オンライン授業を実施するかもしれないとのメールが入る。 福島原発事故後の2011年より、諸事態は不確定となり、前例のない対処をしてゆくことになる。 中国の都市、武漢から発生したウイルスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉っぱだけのシクラメン

ついに鉢植えのシクラメンの花がすべて落ちた。花弁はばらばらにならず、花全体がしおれてすっぽりと落ちる、そういう最期。 寒さが緩むと、花の勢いが衰えるのがわかった。 しかし、葉っぱは元気。花弁が落ちても、雌蕊に実が残る。これからどうなるか見守りたい。   外出自粛の私に葉っぱだけのシクラメン 夏石番矢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more