古事記ノート(36) 的外れなミナカヌシとオノコロジマ解釈

明治大学法学部の専門演習(ゼミ)のため、そしていつかは書きたい古事記論のため、新型コロナウイルス蔓延によって2020年度の授業開始が先延ばしになった間、読書している。調査旅行はできない。

文化人類学者の大林太良先生は、授業は受けたことがないが、私の10年間にわたる大学生・大学院生時代、東大駒場キャンパスでお姿はときどきお見かけした。

それまでの狭い視野からの日本神話研究を、世界的視野で解釈を更新し、神話の系統付けを行った功績は大きい。

しかし、神話そのものの解釈となると、的外れな場合もある。アメノミナカヌシ、オノコロジマについては、私の見解が固まりつつあるので、とくに「おや?」と首をかしげる。

私の見解は、ここでは明らかにしないが、前者はモンゴル系、後者はインド系とモンゴル系の話に南方海洋系が合体した複合系と考えている。

複合系の話は、ヤマタノオロチ、ヤマトタケルなど、結構多い。

古事記は、複合的象徴をどう読み解くかが、日本人の複合的形成ともつながる。決して単一民族ではない。

夜明け君が掻き回しているのは塩水かミルクか 夏石番矢


参照
古事記ノート(35) 産鉄からの視点
https://banyahaiku.at.webry.info/202003/article_39.html

古事記ノート(34) 持統天皇と記紀
https://banyahaiku.at.webry.info/202003/article_32.html

古事記ノート(33) ゴーン、天皇、上皇、酔胡王の共通性
https://banyahaiku.at.webry.info/202001/article_5.html?1586220779

古事記ノート(32) 安曇磯良はシリウス
https://banyahaiku.at.webry.info/201912/article_1.html?1586220509

真鍋大覚『儺の國の星』を読み切る
https://banyahaiku.at.webry.info/201909/article_29.html

古事記ノート(31) シリウスがわかる
https://banyahaiku.at.webry.info/201911/article_31.html?1586220246

古事記ノート(30)
https://banyahaiku.at.webry.info/201812/article_17.html

古事記ノート(29) 羽根、網などの等式
https://banyahaiku.at.webry.info/201804/article_29.html

古事記ノート(28) 序文偽書説についての発表
http://banyahaiku.at.webry.info/201711/article_15.html

古事記ノート(27) ツノグイとイクグイ
http://banyahaiku.at.webry.info/201701/article_11.html

古事記ノート(26) 黄泉の雷
http://banyahaiku.at.webry.info/201602/article_29.html

古事記ノート(25) 日朝をつなぐイナヒ
http://banyahaiku.at.webry.info/201311/article_29.html

古事記ノート(24) 阿曇族について
http://banyahaiku.at.webry.info/201309/article_37.html

古事記ノート(23) 序文の「天皇」と「皇帝」
http://banyahaiku.at.webry.info/201306/article_14.html

古事記ノート(22) 葦と鉄と鈴と稲
http://banyahaiku.at.webry.info/201301/article_23.html

古事記ノート(21) 国引き神話1
http://banyahaiku.at.webry.info/201212/article_29.html

古事記ノート(20) ツムガリの大刀とは?
http://banyahaiku.at.webry.info/201212/article_23.html

古事記ノート(19) ヤマタノオロチは出雲にいなかった?
http://banyahaiku.at.webry.info/201212/article_22.html

古事記ノート(18) 天の死と更新
http://banyahaiku.at.webry.info/201212/article_14.html

古事記ノート(17) 仏訳古事記入手
http://banyahaiku.at.webry.info/201207/article_15.html

古事記ノート(16) 南への回路
http://banyahaiku.at.webry.info/201206/article_32.html

古事記ノート(15) 台湾の神話を読む
http://banyahaiku.at.webry.info/201206/article_28.html

古事記ノート(14) 声と死体の蝿
http://banyahaiku.at.webry.info/201206/article_27.html

古事記ノート(13) 九州の三国
http://banyahaiku.at.webry.info/201007/article_23.html

『古事記』ノート(12) 隕鉄の剣
http://banyahaiku.at.webry.info/200912/article_10.html

4300年前…最古の鉄剣の謎解明 原料は隕石だった!
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080903/trd0809030129000-n1.htm

『古事記』ノート(11) 命の主
http://banyahaiku.at.webry.info/200911/article_23.html

『古事記』ノート(10) 天之御中主ふたたび
http://banyahaiku.at.webry.info/200911/article_22.html

『古事記』ノート(9) 天の御柱と八尋殿 を見立てる
http://banyahaiku.at.webry.info/200812/article_4.html

『古事記』ノート(8) おのごろ島生成
http://banyahaiku.at.webry.info/200811/article_25.html

『古事記』ノート(7) 神代七代3
http://banyahaiku.at.webry.info/200806/article_34.html

『古事記』ノート(6) 神代七代2
https://banyahaiku.at.webry.info/200806/article_29.html

『古事記』ノート(5) 神代七代1
https://banyahaiku.at.webry.info/200806/article_25.html

『古事記ノート』(4) 天之御中主神の正体
http://banyahaiku.at.webry.info/200806/article_3.html

『古事記ノート』(3) その語り始めの唯名論
http://banyahaiku.at.webry.info/200805/article_45.html

『古事記』ノート(2) 天之御中主神は不在?
http://banyahaiku.at.webry.info/200805/article_26.html

『古事記』ノート(1) 革命者としての天武天皇
http://banyahaiku.at.webry.info/200805/article_11.html
















  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック