長期戦になる新型コロナウイルスとの闘い

緊急事態宣言はあまり効果を生まないだろう。その理由。

1 発令の時期が遅すぎる。
2 休業や外出規制などが緩すぎる。要請では効力が弱い。
3 国や地方自治体のトップに危機感が少ない。

4月8日、日本国内の新感染者数が500人を超えた。これがまもなく1000人を超える。ここからが大変なことになる。

安倍晋三は、緊急事態宣言が失敗しても、責任は取らないと明言した。首相夫人も緊急事態を理解せず愚行を犯している。こういう馬鹿夫婦を国のトップに置いている国民も馬鹿だ。

しかし、本当に痛い目に遭わないと、まともな教訓と適切な対策は生まれない。

SARSのときは、日本にも感染者が出たが、隠蔽して隔離した。水際作戦は成功していない。これは吟遊同人でもある東京都の職員J・Oさん(故人)から直接聞いた。

だから、まともな教訓と適切な対策が生まれず、今回、首長にしかるべき危機意識がない。前回ごまかしたので、今回は大きなつけを払わねばならなくなる。

戦後日本は、軍事を米国に掌握され、政治も米国に操作され、優秀な政治家は潰されてきた。政治家のみならず、さまざまな組織のトップにあまり優秀な人がいなくなっている。これも今回のパンデミック終息を遅らせる原因となっている。

  王いなけければミクロの王冠大行進  夏石番矢






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント