文字と昆虫

「吟遊」第86号入稿終えた翌日、3月19日(木)、「埼玉新聞」文化面に昆虫食の記事掲載。そこに「吟遊」誌や『世界俳句』の印刷を、かつて七月堂で担当していた内山昭一さんが写真と記事文に登場。昆虫食がブームとか。

文字と昆虫の意外な関係。内山さんは文字を扱う印刷出版よりも昆虫食を選んだ。ご自分の主催する昆虫食のイベントに誘われたこともあったが、一度も参加できなかった。

人間は何か食べなければ生きてゆけない。タガメが洋梨のかおりといわれても、私はやはり触手が伸びない。

  文字喰い虫より虫食い人を愛せない

  蓼喰う虫も虫喰う人も生きている

  文字で喰うより虫を喰う男の愉悦  夏石番矢





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック