自宅の外壁補修

10月27日(日)午後から夕方にかけて、自宅の外壁のひび割れなどに、防水ペイントを塗る。打撲した右足もまだ少し痛むが、なんとか作業を終える。

梯子も使用して、落下せずにすむ。

近くのT塗装店に購入後数年経て塗装してもらった部分は、良質な塗料が使われたためか、あまり痛んでいない。1998年に増改築と耐震工事を行ったときの塗装が、弱っている。もともと塗料の質がよくない。

この部分は、ソフトグレー、アイボリー、白の塗料を適度に混ぜる必要がある。この割合がむずかしい。

梯子でも届かない部分は、いずれプロに塗装を依頼しなければならない。  

  Fukushimaからの風を受けた壁に手が届かない  夏石番矢












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント