星田妙見宮七夕祭へ

大阪府交野市の星田妙見宮の七夕祭へ向かう。この一連の祭礼に、

第1回星の俳句コンテスト結果発表と表彰式が組み入れられている。

選句講評の前に、「日本神話と星」という短い講演を行う予定。このテーマは簡単なようで、むずかしい。近年ようやく問題がほぐれてきた。

日本神話に星が乏しいと『Things Japanese(日本事物誌)』で明言したバジル・ホール・チェンバレンは愚か者である。この男が東大文学部の国語学、国文学、言語学の基礎を築いたが、その基礎が腐っている。

  星を知らない鼠男の弟子ばかり  夏石番矢

大阪古代遺跡.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント