Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 玄関の補修など

<<   作成日時 : 2018/11/21 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

自宅玄関ドアのアルミ下枠をサンドペーパーで磨き上げた。

また、下枠とタイルの間の継ぎ目をモルタルパテで補修した。

1988年の入居以来の手入れ。

外から
画像


内から
画像


ドア自体は、1998年夏に、近隣の狂人に壊され、入れ替えた。

こういうふうに手入れすると、玄関ポーチのタイルの汚れが気になるので、強力タイル磨きを注文した。

玄関ドアの下枠を敷居と呼びたいが、大工さんなどはそう呼ばないようだ。

  敷居が光るこの家で俳句生まれる  夏石番矢










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
玄関の補修など Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる