さまざまな妙雲(2) 太陽の塔

1970年の大阪万国博覧会当時は、かならずしも評判のよくなかった、岡本太郎設計の太陽の塔を、48年ぶりに訪れたのは、2018年3月24日(土)。

いまは万博記念公園となった場所のほぼ中心部で、美しい妙雲と太陽の塔の交感が見られた。



画像


画像


画像


  太陽の塔なびかせる雲の羽衣  夏石番矢












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 岡本太郎記念館

    Excerpt: 2018年9月5日(水)午後、南青山の岡本太郎記念館を初めて訪れる。根津美樹幹へは何度も行ったが、こんな近くにあるとは知らなかった。 Weblog: Ban'ya racked: 2018-09-24 03:18