3流以下の政治小国日本

安倍晋三はむろんのこと、日本の政治は,、与野党を問わず政治家も3流以下、国民の政治認識も3流以下。

戦後政治家の2世、3世は、安倍をはじめ、麻生太郎、石破茂その他、大幅に劣化している。

官僚も、アベノミクスという出鱈目しか考え出さなかった。官僚自体も劣化している。

日本の政治は、これからどこまで転落してゆくのだろう。

だからと言って、棄権してはいけない。

  坂を転がる馬糞どんどん大きくなる  夏石番矢









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2017年09月24日 01:34
青山繁晴氏は安倍晋三首相が衆院を解散する決断をした理由について、「米国と北朝鮮がいつ戦争になってもおかしくない。同盟国の日本が集団的自衛権の限定行使を容認した安全保障関連法を本当に使うのか、使わないのか。有事が起きる前に、有権者の判断を問うためだ。」と講演している(産経新聞抜粋)。

自民党が第一党になることは分かっている。つまり、国民は安全保障関連法を行使することを容認した、と言うのだろう。

これは有事になれば日本の自然開戦、自動参戦を意味する。
2017年09月24日 08:50
北朝鮮と安倍は連動していますね。腐った自民党がいつまでも第1党というのは、日本が政治後進国だからです。

この記事へのトラックバック