「毎日新聞」に『夢のソンダージュ』評

「毎日新聞」2016年4月25日付けに、夏石番矢『夢のソンダージュ』評掲載。

酒井佐忠連載コラム「詩歌の森へ」、「夢の記録を語る」。

画像


なかなかすっきり的確に書かれた紹介文。執筆者の酒井さんも、いまの日本の俳句や現代詩を快く思っていないことがわかる。

角川俳壇、思潮社詩壇は腐っていて、まったく不毛。編集者も執筆者もひどい。ますます堕落してゆくだろう。

しかし、日本の新聞などのメディアは、こういう腐った編集者や出版社の人選を信じている。だからつまらない。


参照
『夢のソンダージュ』揮毫落款入り本
http://banyahaiku.at.webry.info/201604/article_15.html

















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック