団扇による9言語俳句朗読

第8回世界俳句協会大会で、9月5日(土)午後の平川祐弘先生との対話が、平川先生の特別講演に変更になったため(平川先生から長い講演原稿が送られてきたため)、夏石の出番がなくなった。

そこで、9月4日(金)夕方の前夜祭で、下記の俳句の9言語朗読を行うことにした。団扇が朗読テキスト。右下のアラビア語を書くのに一番苦労した。これらの団扇は朗読してくれた招待参加の海外詩人に差し上げることに。

1枚の印刷団扇以外は、2言語墨書団扇。日本語俳句の裏に各言語版が墨書してある。

  未来より滝を吹き割る風来たる 夏石番矢

画像



参照
第8回世界俳句協会大会プログラム
http://banyahaiku.at.webry.info/201509/article_5.html














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック