ルーマニアでの2冊目の句集届く

ハノイ滞在中に、ルーマニアでの2冊目の句集が届く。

画像


画像


Ban'ya Natsuishi
Când norii sunt cântece, Iaşi, Romania, 2014.

タイトルは、和訳すると『雲が歌であるとき』。マリウス・ケラル訳、序文。巻末に夏石の略歴。

ルーマニア語だけの出版で、著者自身も、内容を把握しきれない。たぶん、20代から50代の近作までが並んでいる。タイトルの由来は、秩父で作った次の句。

  時間を生み出す南は虚空雲は歌  夏石番矢

これは、日本で出版された句集には収録されず、インドで出した次の日英2言語句集にある。

ハイブリッド天国
Hybrid Paradise (English and Japanese Edition)
夏石番矢
http://www.cyberwit.net/publications/43


参照
ルーマニアから2冊めの句集
http://banyahaiku.at.webry.info/201405/article_18.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック