伽耶琴のCDを聴く

2014年の正月は、ネットで注文した伽耶琴のCD2枚を聴く。

画像


古代朝鮮南部の伽耶(加羅)と古代日本は、とりわけ深いつながりがあった。古墳時代の埴輪で琴を弾く男が造型されているが、これは伽耶琴に近い弦楽器を弾いているのだろう。

福島県泉崎村太田川字原山の
原山1号墳から出土した埴輪(5世紀末)

画像


少なからず日本各地で、弾琴男子埴輪が出土している。音楽、あるいは占いのために使われたのだろう。北九州で仲哀天皇が占いのため琴を弾いている最中に絶命したとの話は興味深い。

約1500年前、どのような曲が、古墳時代に演奏されていたのだろうか?

伽耶琴のCDを聴いていて、メロディーに頼らない、素朴さ、玄妙さ、抽象性を感じる。

  山川草木騒ぐ東へいざなう琴の音  夏石番矢


















  















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック