授業終了と娘の巣立ち

12月21日(金)、一日中寒い。10度以下。2012年最後の授業2コマを、明治大学和泉キャンパスで午後から夕方にかけて終える。

出向く途中、京王線新宿駅で、初級フランス語の1年生受講生を見かける。教室で見るより背が高い(それもそのはず、教室ではほとんど座っている)。九州出身のS君も、入学後成長した。しかし、フランス語はいまいち。

私が大学にいる間、娘は、富士見市内のアパートへ引越し。妻が手伝う。

午後6時半前帰宅。大半の荷物のなくなった娘の部屋を見る。乱雑だった空間が、まさしく巣立った跡。小学校高学年から大学4年まで、彼女が成長した空間は、いまはすっきりとした空間。フィルム・カメラで写真を撮る。

約1時間後、妻のみ帰宅。

  乱雑は未来のねぐら冬至にリセット  夏石番矢

夜自宅で、いやなメールと、意外なインタビュー依頼電話を受ける。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック