句集『ブラックカード』評「しんぶん赤旗」に

「しんぶん赤旗」2012年10月26日付け「俳壇」に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月10日)評掲載。

執筆者、大井恒行。気持ちのいい文章。

画像


「空飛ぶ法王」も、「ブラックカード」も、21世紀はじめの大変動を象徴する。意図的にそうしようとしたわけではないが、真剣に俳句を作っていたらそうなった。

有頂天にはなれない。虚偽や馬鹿騒ぎから離れ、厳しく重苦しい時代の悲しみを基本に、希望への糸口が私の俳句によって暗示できればと願っている。


参照
夏石番矢第14句集『ブラックカード』一句揮毫落款入り本
http://banyahaiku.at.webry.info/201210/article_2.html



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「読売新聞」「高知新聞」に『ブラックカード』紹介記事

    Excerpt: 「読売新聞」2012年11月13日付け「枝折」に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)掲載。歌人の日向勝さんからのはがきで知る。 Weblog: Ban'ya racked: 2012-12-15 17:30
  • 「神戸新聞」『ブラックカード』書評と習字コンクルール賞状

    Excerpt: 「神戸新聞」2012年12月23日(日)付け「ひょうご選書」欄に、夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)書評掲載。 Weblog: Ban'ya racked: 2012-12-29 12:23
  • 「愛媛新聞」などの「けさの1句」に自作

    Excerpt: 「愛媛新聞」「信濃毎日新聞」2012年12月17日(月)付けの、村上護「けさの1句」に、第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)収録の、次の1句が掲載される。 Weblog: Ban'ya racked: 2012-12-30 22:48